ease店主 「めぐるクルマ展」その4

ああ、蒸し暑い!!ease店主です。

始まっています、巡回展「めぐるクルマ展
先日ざーっと作品をご紹介しました。

その中で陶芸阿部さんの作品、緑色星人車(左)
陶芸阿部未来 緑色星人車
ホントはですね、手車輪も床面につけて四輪車なのです。
諸事情がありまして、
立ち上がった二輪車スタイルになってます。
なお、参考作品となっております。

そして立体造形田原さんからはこんな画像が届きました。
「旅の車カヌー型」の楽しみ方
立体造形田原幸二 旅の車カヌー型1
手が自由に曲がります。
画像ではオールを持ってカヌーを漕いでます。

さらに、高速形態?(田原さんブログすかすか日記より)
立体造形田原幸二 旅の車カヌー型2
カヌーの足?部分も動くので、こんなアレンジも。
飾るだけではなく、グイグイ動かして遊べる作品なんですョ。

ease展示は7月3日(日)まで。
皆様のご来店、お待ちしています♪

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

14:23 | ease店主 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ease店主 「めぐるクルマ展」その3

こんにちは、ease店主です。
早速クルマ紹介の続きの続き、いきましょう~。

陶芸/クロノユキコ ネコのり車
車の上に小さなネコが載ってます。
陶芸クロノユキコ クルマ作品画像1
 陶芸クロノユキコ クルマ部分
陶芸クロノユキコ クルマ作品2
厚紙車とねこ画びょう こちらはネコが乗ってます。

陶芸/豊島・P・さとこ ねこ車
陶芸豊島・P・さとこ ねこ車
ねこ型車、凛々しい表情で強そう(笑)

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

23:44 | お知らせ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ease店主 「めぐるクルマ展」その2

こんにちは、ease店主です。
昨日の続き、早速作品をご紹介しましょう。

造形/河合幸代
いろんな形のクルマを作ってくれました。 
造形河合幸代 クルマ作品1
個性的な形のクルマ
造形河合幸代 クルマ作品2
クルマの絵画
造形河合幸代 クルマ作品3
金彩のクルマが真ん中にちょこんと描かれた小皿

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:59 | お知らせ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ease店主 「めぐるクルマ展」その1

うーん蒸し暑いっす、ease店主です。 
クルマ展の様子2
6月18日から始まりました、
巡回展「めぐるクルマ展」easeは7月3日(日)まで。

「まだ足を運んでいないけど,どんなクルマが並んでいるのか気になる」
もう~、仕方ないなぁ(笑)そんなアナタに一部をご紹介しましょう。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

15:39 | お知らせ | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 マツーラしのぶ「未確認生物や飛行物体にまつわる話」

ザンネンながら誰も宇宙人は見てないんですね。
ま、私も見ていないのですが、
私たちも宇宙人(生物)ですし、宇宙は広がり続けてるし、
きっといるだろうな。

子供の頃に見た宇宙人写真のイメージが強いのか、
宇宙人というとこんな姿を思い出す。
宇宙人イラスト
黒目がちで知能は高く、耳は内蔵型。
お腹はポッコリ、手足は細く長い。

あ、思い出しました、友人の宇宙人話。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:30 | 陶芸 マツーラしのぶ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ease店主 「岐阜てくてく創刊」

梅雨の晴れ間がウレシいなぁ、ease店主です。
  岐阜てくてく印刷中
さて、たくさんのモノクロ印刷物が並んでいるこの画像、
先日「はちみつ採り(←“取り”改め)」の記事で触れました、
「町中の皆さんと一緒に新たに始めたこと」の容姿です。

岐阜まちなか情報フリーペーパー「岐阜てくてく」創刊!
(20ページ18店舗参加)
6月4日(土)「第35回小さなクラフト展」にて配布スタート☆
---各店主渾身の広告ページ。単なる広告じゃないない。あんなことこんなこと。
岐阜の小ネタからおもしろ情報、読み物まで。
創刊号800部限定発行!
君は手にすることが出来るか!

上記は「やながせぶんぶん日記(仮)」5/28記事からの抜粋文です。
あ、ちなみにまもなく800部増刷予定です。

 岐阜てくてく表紙画像
この表紙絵の雰囲気覚えがあるぞ…という方はなかなか通(?)ですね、
そう、ease店主ことマツーラが描いてます。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

19:08 | お知らせ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 橋本緑「未確認生物や飛行物体にまつわる話」


正体が明らかでないモノは、怪しくて昔から興味がある。
カッパ、座敷童など妖怪系はそれを信じる心が見せるのか?

ツチノコ、ネッシー、イエテイなんてのは、ちょっと眉唾ものかもしれないけど、
ジャングルや深海の世界には
まだまだ知られていない生物が沢山いるし、それを想うと
人間の力の及ばぬ余白が地球にはまだあるのだと、ワクワクする。

DSCN1434.jpg

数年前、ある駅前で『エロヒムはもうすぐやってきます!約束の時は近いです!』と
スピーカーで演説している人達がいた。
新興宗教かな、と聞いていたら、ちょっと様子が違う。
なんとエロヒムは宇宙人らしい。
エロヒムは紀元前に一度地球にやってきて、世界が良くなる教えを説いて
『20xx年に(覚えてないけどもうすぐだった)もう一度帰ってくるからそれまでにやっとくように』と
人類に宿題を残して帰ったようである。

面白いのでパンフレットをもらった。
全身タイツの西洋人みたいなエロヒムと、その脇には円盤らしき乗り物が描いてあった。

今度来るまでに、人類は悔い改めて、世界を良くしとかないと
なんかまずいコトになるらしい。
どうなるかは...   忘れちゃった。ゴメンンネ、エロヒム。
でも他の星の心配をしてくれるなんて、えらく親切な宇宙人だなあ。

きっと地球はよくなっていくよ。
少なくとも、日本人は今までの好き放題を反省していますから。









▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:05 | 陶芸 橋本緑 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

布小物谷口奈輔子「未確認生物や飛行物体にまつわる話」

ん・・・・・・・・・・・・・・

見れたら 出会えたら いいな と 
思ってはいるのですが・・・・・・

子供の頃から目が良くなかった。
姉兄親 まわりの方々は良いのだが。
だからなのか 何なのか
皆が見えるものが見えなかった。
だからと言って 
誰にも見えないようなものも見えなかった。

本や空想の世界で遊んではいたけれど
私自身見れて出会えてない。
気が付いてないだけと 思いたい。
きっと いたり あったり すると。

今現在も きっと まわりに 何かが・・
そしてそれらは見守っていてくれるような・・

そんなふうに考えてみるわけです。


夏の困った飛行物体(蚊)とゆうのには
毎年出会い、彼らの糧とされています。
まだ今年は出会ってないのですがね。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:00 | 布小物 谷口奈輔子 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

立体造形 田原幸二「未確認生物や飛行物体にまつわる話」

前回投稿落としました。すいません。

気を取り直して今回のお題。

*未確認生物に関して。

ちょっと話題がいきなりそれますが未確認な生物の話。
宇宙人ものでなくてすいません。

小さい頃、5~6歳の頃の話。
近所の「神さんの池」みたいなとこがあって、その名のとおりなんとなく神聖な
感じのとこで、よく遊んでました。

ある日その池の岸辺近くに腐乱したものが浮いてました。
なにを思ったか僕はそれを見て完全に「シーラカンスや!!」と思い込んでしまいました。淡水なのに、山なのに、です。

これを僕はひょっとしたら世界的な大発見なんではないかと言う考えに取りつかれ、しっかり調査するまでは秘密にしていようと思っていました。

しかし、途中でどうも図鑑で見るシーラカンスと形が違う事に気がつき、いったい
何か?と不安になってきました。しっぽと言うか尾びれの部分が無かったからです。

が、何回か通っているうちにその答えが出ました。
その腐乱したものがもう1つ現れたからです。それは、浮き立て、と言うか
なんというか、結局のところ大きなイノシシだったのです。
本当かどうかはわからないのですが、山から池に落ち、溺死→腐乱という感じで
浮いていたようで、小さい頃の僕は「イノシシって結構アホやなぁ~
と思ったくらいで、それ以降その調べものをするのはやめてしまいました。 

今になって思えば「ヒト」じゃなくて本当によかった。こわ~。

*UFOに関して。

こっちは宇宙人関係の話。

ずっと前に「メン・イン・ブラック」って映画あったの覚えてますか?

メン・イン・ブラック(1枚組) [DVD]メン・イン・ブラック(1枚組) [DVD]
(2011/01/12)
トミー・リー・ジョーンズ、ウィル・スミス 他

商品詳細を見る


僕は怪談が好きで中山市朗と木原浩勝の著書『新耳袋』を愛読してたんですが、
日本で取材された怪談の中で「黒い男たち」という話があって、UFOについて
写真を撮ったり、あまり調べすぎたりすると急に家に身長2mくらいある全身
黒スーツ、サングラスの2人組がやってきて、その写真を撮ったりUFOを見た人は
その後行方不明になってしまう、というものでした。  こわ~!!

それを避けるには写真で撮ったデータなりフィルムなりを抹消する事、だそうです。
だからあの映画はそんなに作り事の話ではないとかも書かれててますます恐い。
(http://ja.wikipedia.org/wiki/メン・イン・ブラック参照)
そういや、コピーソフト使ってるのをオンライン上でバレた場合も「黒い人」が来る
というのを聞いたのはどこからだったのでしょうか?

僕も小さい時は田んぼばかりの夜道を歩くの嫌になるくらい、なんかヒュンヒュン
夜空を飛ぶもの見たような気が。
1970年代に人工衛星ってそんなに飛んでいたんでしょうかねぇ??
あれはいったいなんだったのでしょうか??


▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

01:01 | 立体造形 田原幸二 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 クロノユキコ 「未確認生物や飛行物体にまつわる話」

UFO見たことあります!

チャリンコに乗っていて
見上げた空にオレンジ色の光が!
長い楕円のいわゆる「葉巻型」ってヤツだと思う。
ひゅんひゅんひゅん!?と動いて消えた。
数秒間は見ていた。
信じています(笑)


先週、夜、点滅する鋭い小さな光を庭で発見!
なんだ?と思って見に行ったら
蛍!!
1匹だけいました。
久し振りに、しかも家で見て嬉しかった。



▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

14:48 | 陶芸 クロノユキコ | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ease店主 「めぐるクルマ展」

こんにちは、ease店主です。
毎日があっという間に過ぎていきます。
ということで、開催が間近に迫ってきました!
クルマ展
   「めぐるクルマ展」2011年6月18日(土)~7月31日(日)

ease久々の企画展は巡回展。
easeをスタートしてご近所カフェさんをめぐります。
  ease 6/18(土)~7/3(日) →
    伊吹堂 7/4(月)~17(日) →
      ラシェーズ 7/18(月祝)~31(日)

お題「クルマ」ということで、
作家たち思い思いのクルマ作品が並ぶほか、
ちょこっとクルマ雑貨も並びます。

伊吹堂さんは「展示にタイヤを使おうかな」(ホント?)
ラシェーズさんは「クルマにはこれでしょ!」と
オリジナルネームの入る作業着をご用意(クルマにはこれ?)と、
それぞれの場所でクルマをめぐる思いを込めた展示が楽しめそうです♪

参加作家のこの日記メンバー田原さんは、
初日が誕生日(おめでとう!!)だそうですョ。
作品が楽しみだなぁ~。

皆様のご来店、お待ちしております!

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

16:32 | お知らせ | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

造形 河合幸代「未確認生物や飛行物体にまつわる話」

いますね~。
だって銀河系なかたまり、宇宙にいったいいくつあるの???
宇宙の広さってどのくらい?
うちゅうに地球とよく似た惑星って!
うちゅうのこと
いまだ            
ぜんぜん解明されてないくらい でっかくて果てしなくひろい 宇宙なんですよね。
地球のようにいろいろなことが重なり合って
生まれた生命体は絶対いるはず。
と、私はおもっています。
それが人間の形をしていないのかもしれない。
浮いているのかもしれない。
羽根がはえているのかもしれない。
その惑星の条件から
形はかわっているはず。
地球人よりはるかに高い高度な文明を持っているとしたら
!?
未確認生物や飛行物体だって
いるかもしれない。

いやはや、わたしはそういうの実際みたことないんですけどね。
でも、ぜったい
いるとおもいます!

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

11:49 | 造形 河合幸代 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

金属 板津綾ニ(の妻)「未確認生物や飛行物体にまつわる話」

宇宙人やUFOが居ると思うか?と聞かれたら、
居てもいいし、居なくてもいいし・・・
と、答えます。
映画の『エイリアン』みたいなのが居たら本当に嫌ですケド。
まぁ、その前にエイリアンの映画すらまともに見た事が無くて、、、
そもそも宇宙人やUFOネタについて語れる程、彼らの事を知りません。
あまりにも無知すぎる為、私の中で宇宙人といえば・・・
BLUCK JACKに登場するエイリアンです。
確か、≪妻を助けて下さい!!≫という夫エイリアン。
治療するブラックジャック。
そして、見事に手術を成功させて、
夫エイリアン≪私の妻は美しいでしょう☆≫
苦笑するブラックジャック。
そのエイリアンの姿が私の中でのエイリアンです。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:00 | 金属 板津綾二 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 阿部未来 瀬戸市で開催のやきものイベントのご案内

連投失礼します。阿部未来です。
今月11、12の週末、瀬戸市でやきもの展示販売やワークショップなどをするイベントを開催します。
easeの作家も阿部未来、クロノユキコ、南部恭子、福田紀子、由良しのぶ、が参加します。
やきものの若手の作り手が企画運営するこじんまりした
でもその分作り手たちの思いのこもったやきものフェアです。
ろくろと楽焼のワークショップもすごく楽しそうだし、飲食関係もすごい充実ぶりで楽しみです。

ユノネホウボウ2011-やきものとその周辺
6月11(土)12(日) 10:00~17:00
瀬戸市湯之根町68 やきもの長屋特設会場 小雨決行 
名鉄瀬戸線尾張瀬戸駅から徒歩15分ほど 駐車場あり(台数に限りあり、満車の場合は市内のPへ)

愛知県瀬戸市湯之根町の作家長屋で開催されるやきものフェア。
愛知岐阜などで活動する作家の展示即売テントや飲食ブースが並びます。
作家主催のワークショップなども予定しています。

公式blog http://houbou.exblog.jp/
ユノネホウボウ地図
参加作家(アイウエオ順) 

阿曽 藍人  安達 健   阿部 未来  伊藤 千穂  伊藤 幹浩  犬童 南佳子

岩渕 幸治  梅本 尋司  遠藤 隆宣  大澤 奈津子 岡山 富男  小野 穣

掛江 祐造  加藤 貴也  加藤 輝雄  加藤 智裕  片瀬 和宏  クロノ ユキコ

柴田 礼美  関 共歩   栂尾 しづく 南部 恭子  野口 淳   野田 里美

野村 晃子  野村 絵梨花 林 拓児   福田 紀子  本郷 里奈  正木 渉

水口 真紀  村上 雄一  村上 祐仁  矢倉 藍子  安江 洋   山田 隆太郎

山本 伊都子 由良 しのぶ 羊歌窯    横田 和憲  渡邉 貴子

以上 41組

飲食出店

お菓子作家dolcemente(a)  カフェ温土  koha  aoiku_cafe     

以上4組

ユノネホウボウ2011DM

と、こんな感じです。ぜひおこしくださいねー。







▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

23:55 | 陶芸 阿部未来 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 阿部未来「未確認生物や飛行物体にまつわる話」

未確認生物や飛行物体。

なんかわからないものを見たことといえば、

1)子供のころ、父が「ほら、あれUFOやぞ」と空を示すので見ると、空にオレンジ色の火柱みたいなのが見えた。
「おーほんまやあ」と眺めた。たぶんプラズマかなんか言う自然現象なんだろうなと思ったけど、「UFOや!」って騒いで見ることをたのしむ遊びなんだと思いながら見ていた覚えがある。

2)もう10年ぐらいになるか、ある夜友人の運転する車の助手席で遠い空に一瞬ライトグリーンのネオンの様なものがよぎるのを見た。
友人も「何あれ?」と言って錯覚じゃないんだと思った。
その夜はロシアの宇宙ステーション、ミールが墜落した夜だった。時間も同じくらい。
もしかしてミール?と思ったけど日本でミールの墜落を観測した話って聞いたことないし
いまでも謎のまま。


宇宙人の話題を聞いたりするたびに思うのは
「宇宙人って、地球人が宇宙人やん。だいたい「人」って言ってる時点で人間そのものみたいな存在しか期待してないんやろなー」って阿部節が発動してしまう。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

08:48 | 陶芸 阿部未来 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ease店主 「未確認生物や飛行物体にまつわる話」

第67回お題
「未確認生物や飛行物体にまつわる話」

岐阜県岐阜市にある「ease」という店をめぐる人々が
店主の出す「お題」について
ぐるぐると日記を書いていきます、このブログ。

今月のお題は「「未確認生物や飛行物体にまつわる話」

いわゆる宇宙人やUFOについて。
否定意見、肯定意見、
連れ去られ体験を交えた完全肯定意見などがあったらすごいですね~。
いるならこんなじゃないか?のイメージイラスト画像や、
私が会った(見た)のはこんなだ!の記憶スケッチ(?!)画像などなど、
広い宇宙に思いを馳せながら、まつわる話を語ってください。

それでは皆さんよろしくどうぞ。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:08 | ease店主 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑