ease店主 「最近の展示の様子」

今日は暑いですねぇ、ease店主です。
手ぬぐい展示画像
現在1階にはこんな季節にピッタリなアイテム、
手ぬぐいが並んでいます。

作家もの手ぬぐい画像
個性的な一点物の作家手ぬぐい。
かなり手の込んだオモシロ作品もありますが、
手ぬぐいということでお手頃価格ですョ。

古典柄の手ぬぐい画像
古典柄の手ぬぐいもバリエーション豊富に並べました。

すぐ乾いてさらっとした肌触り、
タペストリーやのれんにもいけます。
手ぬぐいってとっても使えるアイテムなんです。

店内の温度は上昇中ですが、見た目(笑)は涼しげです。
皆様のご来店をお待ちしております♪

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

15:17 | ease店主 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ease店主 「878倶楽部のはちみつ取り」

みなさん、グダグダになってますね(笑)
日記をご愛読いただいている皆々様、
何かと慌ただしい季節ですので(言い訳)お許しくださいませ(反省!)

「数字にまつわる話」でしたが、難しいお題だったかな?
超個人的に意味付けされて特別となった、記号たち。
面白いなぁ~と感じました。

店主のPC環境は今月中には整いそうです。
そうなったら張りきっていきますよ~!!

今日は早めに出勤して、こんなことをしておりました。
柳ヶ瀬アーケード内の画像
誰もいない岐阜柳ヶ瀬アーケード内。
トマト&キャベツ入り口の画像
目的の場所への入り口、在りし日の魅惑的な夜の名残
スナック「トマト&キャベツ」看板下へ到着。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

20:15 | ease店主 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

布小物谷口奈輔子「5と8にまつわる話」

ごめんなさい!!
遅くなりました!!

で、数字ですが 
5がなんか好き
前から5番目くらいが落ち付いたりする。
5の付いた誕生日の人が好きなことがあったし。
5の倍数もなんか気持ちいい。

8は漢数字で八と書くのも形としても好きかも。
縁起のことでもばあちゃんが
数については色々言ってたなあ。
八割以上頑張らなくては、なんて
不思議な気持ちがどっかにあったり。


▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

09:24 | 布小物 谷口奈輔子 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 クロノユキコ 「701」にまつわる話

あ、しまった。
5日当番すっかり忘れてしまい、今投稿。
今頃スミマセン…。

数字にまつわる話、
「701」です。
カタカナで「クロノ」早く書くとこう見える。

701
                           コレは見えないけど。

というワケで
ワタクシのブログ名も「CERAMICA701」。

よかったらeaseブログリンクからどうぞ:)


▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:00 | 陶芸 クロノユキコ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 橋本緑 「12にまつわる話」

トリいちりんさし



12本の指。

もし人間に12本の指があったら、数学は今より数段早く進歩していたであろう
と、なにかの話で聞いた事がある。
10進法より12進法の方が、格段使い勝手がいいそうだ。たしか、割り切れるかどうか、小数という概念が生まれるまでに、人類がちょっとつまづいた、と云うような話だった。
細かな理由は数学者に聞いて頂くとして、

たとえば自分にもう1本の指が生えていると想像する。
小指の外側に、小さい指?
親指と人差し指の間に割合長い指?

私の好みだと、親指の外側に力強い指があると、便利そうでいいなあと思う。
鷹の足みたいにちょっと離れたところに、クッと曲がったやつ。





▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

21:52 | 陶芸 橋本緑 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

造形 河合幸代「1と2にまつわる話」

数で気になるのは
1と2ですかね~。
マイ誕生日が112ということもあって
昔からだいすきな数字です。
ふと時計をみた時に
1時12分だったら、おおお!と
なりますし☆
1と2と12と22の数にめぐりあった時
幸せな気持ちになります。
自分だけのイヒ事ですね。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:10 | 造形 河合幸代 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

金属 板津綾二(の妻) 「“2と9”にまつわる話」

先ず、牛肉が苦手なのに2月9日(肉の日)生まれです。
出生体重は2900gです。
大学の受験番号が20009番で、番号だけ見て絶対に受かるわ!!
と、確信しました。
それだけなんですケド・・・
あ、2009年に二男を出産しました。
・・・それだけだなぁ・・・
あ、去年まで29歳でしたケド・・・大した年では無かったのが残念☆☆☆
平成29年を期待する事にします。。。
あ、あと板津氏の電話番号が「29」続きで縁があるかも~と思ってたら夫になってました。
その位でしたネ・・・

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:00 | 金属 板津綾二 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

阿部未来陶展開催中です。

阿部未来陶展APA
連投しつれいします。
阿部未来です。名古屋で個展を開催中です。

名古屋市瑞穂区汐路町1-15
ギャラリーAPA Fine room 2011年4月22日(金)~5月8日(日)月曜休廊
12:00~19:00(最終日は ~17:00)

場所は地下鉄で言うと桜通線桜山駅、名古屋市博物館の近所です。
いつもの豚猫や緑色星人の他に、いつもあまり出してない大きめな彫刻っぽい作品等だしてます。
久しぶりに「ギャラリー」という展示スペースだし個展だしで、けっこう張り切ってつくりました。
そして今回は食器は出してないです。あしからず。
そんなわけでよろしくおねがいします。
ギャラリーAPA

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

18:04 | 陶芸 阿部未来 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 阿部未来 「42にまつわる話」

数字にまつわる話ということで「42」を挙げてみました。
これは私の現在の年齢です。
42にもなってしまったのかと思うとなかなか感慨深い。
子供のころノストラダムスの大予言が流行って「1999年と言えば私は31歳?まあそんくらいな年なら死んでもまあいっか」と思っていた記憶があります。
今にして思うと全然良くないですけど。たとえ42でも。
しょっぱなから脱線してしまいました。42でした。
42というのはとても有名な数字ではあります。
ルイスキャロルは42という数字が好きで作中いろんな所に42という数字を忍ばせていた。
とか。
Googleの検索ボックスに「answer to life the universe and everything」とか「人生、宇宙、すべての答え」と入力してenterキーを押すとGoogleの電卓機能により「~ = 42」という回答が表示されます。
とか。
つまり人生、宇宙、すべての答え、は、42だというわけ。わかりますか?
なんのこっちゃですね。
つまりまあ、要するにちょっとした冗談ですな。

この件の元ネタは「銀河ヒッチハイクガイド」というSF小説。
10代のころに読んだ記憶はあります。
なので42歳になったときは「42だし、なんか悟りでもあるのかな?」とちょっと期待したんだけどな・・・それから半年ぐらいは経ったのですが特にそんな兆しもなく。
まあたぶん年齢の話じゃないんだろうけど。

この42って「なんで42なの?」っていろんな人が謎解きに挑んでるらしくてウィキペディアにいろんな解釈が載ってます。
意味があるのかないのかわからない話だけど、意味を見出そうとする人はシンプルな数字から無限の意味を見出すことができるものなのだなあと・・・
すごく興味深いものです。人間って。

ではわたしにとっての42とは?っていうと・・・うーん、今の年齢ぐらいしか・・・
でも42ってすごくシンプルだし字面もすっきりしててよいとおもいます。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

11:58 | 陶芸 阿部未来 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ease店主 「“数字”にまつわる話」

第66回お題
「“数字”にまつわる話」

岐阜県岐阜市にある「ease」という店をめぐる人々が
店主の出す「お題」について
ぐるぐると日記を書いていきます、このブログ。

先月より月1周のお題提示となりまして、
久々な感じがします。

不安定な天気が続いていますが、
この日記を読んでいただきながら
充実のゴールデンウィークをお過ごしください。

今月のお題は「“数字”にまつわる話」

日常には数字(数)が溢れています。
例えば「見かける車のナンバーの数字を足すと、大概11になる」
と言っている友人がいます。
(突っ込みどころは色々ありそうな発言ですが)
上記のような縁のある数、好きな数字、ベスト体重や睡眠時間、
食事は腹八分目などなど、
数字を軸に、まつわる話を語ってください。

それでは皆さんよろしくどうぞ。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:16 | ease店主 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑