ease店主  「伊藤実穂展」

冬の寒さってどんなでしたっけ?ease店主です。
伊藤実穂展 DM用画像
 伊藤実穂 展 9月3日(金)~26日(日)

来月 9月3日(金)から始まります、
伊藤実穂展のお知らせです。

DMの伊藤さんの言葉、
「休み休み、一歩一歩積み重ねた約10年。
 きっと、これからも続く一歩。。。
 楽しんでつくりました。」

企画展・グループ展・二人展と活動をしながら、10年ひと区切り。
自分のペースで作家として歩んできた伊藤さんですが、
実は個展というカタチは初めてだそうです。

展示のイメージを膨らませている伊藤さんのお話を聞きながら、
店主も伊藤さんがどんなふうに世界観やこれからを見せてくれるのか、
とても楽しみにしています。

作家在店日は5(日)19(日)20(月祝)26(日)です。
皆様のご来店、店主作家共どもお待ちしております。

追伸:少し早めですが本日搬入&展示の予定です

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:16 | お知らせ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ease店主 「夢日記/その2」

豊島さんの作品展「真夏の世のユメ」終了となりました。
ご来店いただいた皆様、ブログでひっそりと楽しんでいただいた皆様、
ありがとうございました。

そして豊島さん、お疲れさまでした。
こんな時代の真夏の世にお楽しみをありがとう!

エセ夢判断師、締めのコトバです。
獏の絵
獏(ばく)は、中国から日本へ伝わった伝説の生物。
人の夢を喰って生きると言われるれ、
悪夢を見た後に「(この夢を)獏にあげます」と唱えると
その悪夢を二度と見ずにすむという。
(画像文共にウィキペディアより)

散々エセ夢判断をしておきながらなんですが、
皆さんは夢判断って信じますか?

体験・体感し、学び、記憶し、判断する、
未知なる部分の多い人間の「脳」の活動。
知られざるアンテナがあり、
無意識・無自覚な深層心理というものがあり、
「夢」という形で意識に働きかけることがあっても
私はなんら不思議はないと思っています。

深層心理から、前世の記憶から、
はたまた異星人からのメッセージか。
ただ、その判断は難しいですけどね。

ユメとは奥深いものです。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

06:34 | ease店主 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ease店主 「エセ夢判断その5」

エセ夢判断師その5、由良さん・マツーラ編です。

由良さんの夢
○夢の中も夏でした
夏→人生のなかば、エネルギーの高まり、最高潮、チャンス、情熱的な恋。
○誰かが入院している。自分かもしれない。
病気で入院する→社会生活からの一時的なリタイア願望。同情や世話を受けたい気持ち。休養が与えられる可能性。圧迫や束縛に耐える日々が続く暗示。
○家族、医者・看護師その他大勢が集まっている
医者・看護婦が現れる→現状の健康不安。強いストレス。対人・仕事運は低下気味。
医者に診られる→大きな負担やノルマをかかえている。
○季節はずれの電飾クリスマスツリーと展示してあった大型バイク
時期外れのツリー→対人的な運気上昇を暗示。
バイク→身軽になること、行動半径が広がることなどをあらわすが、反面、健康運の低下を警告。また身近な人との相性もあらわす。健康状態を暗示し、バイクが新しければ向上、古ければ低調をあらわす。女性の場合は性的な欲求も含まれる。
○人ごみの中から飛び上がるように脱出する
病院を出る→苦境を脱し独立したり、一人で未来を切り開くことが出来る暗示。
○荒馬のように
馬→エネルギーや活動力、健康などを暗示。場合によっては本能や性衝動、愛情を示す。家族や一族に関する事柄を表す場合もある。
暴れ馬→コントロール出来ない問題。災難。危険な恋。家庭内不和。病気。
馬に乗って走り続ける→パートナーに負担をかけている可能性。
○病院の中で誰かをひき殺す
殺す→自己を変革したい願望。環境の変化。自己のパーソナリティのある部分の抑圧・抹殺。愛情をおし殺している状態。自己の力の誇示。
○私はそれで覚悟を決めて全力で逃げる
逃げる→時間や義務に追われている、不安感を暗示。
脱出している→耐えがたい感情から逃れようという気持ち(=逃避)。問題は解決されてはいない、何を恐れているのか自分でしっかりと直面すべき。
○今までの希望をすべて捨てなければならないと
捨てる→自分の成長にとって必要ない性格や考え方を止める必要性。自己の内的資源や力をなおざりにしている可能性。自己に忠実になり責任を行使すべきという暗示。
○不安と闇に閉ざされたような気持ち
不安→万全を期そうとする心構え。夢の中で恐れているものは「自己の感情」その恐れの感情や情緒的苦痛に上手く対処出来なければ、それらに支配されることになる。
○くすんだ水色
水色→順調な生活が送れること、抱えている問題解決を暗示。暗い印象なら悲観的なイメージを暗示する場合もある。
○深い森の渓谷のようなところ
森→努力次第で大きな成果が得られる暗示。森で迷ったり暗い印象の森ならば、人間関係のトラブルの暗示。
○身を隠すためだと
隠す→今の状況や事態に取り組むことへの恐れ。自己の知らない何かの存在。自己防衛的な状態。エネルギーの低下。
○この森で集団の一員としてしばらく暮らす
森で暮らす→人に恵まれていることをあらわす。
○不思議な服を着る
服→生活、考え方、状況、健康状態などをあらわす。
古い服を脱いで新しい服を着る→転職、再婚、別の恋人が出来る、変身願望。
○この緑色の服と木の棒を杖にして持ち歩く
緑→ 治癒、回復。成長や繁殖。安心や平和、慈悲深さ。調和やバランス、道徳性。健康面への意識。ただし不自然な緑色が目立つ夢は、抑圧された性欲や屈折、嫉妬、自然や根源的なものへの恐怖を示す場合もある。
杖→助言や第三者の助けの必要性の暗示、依存心・甘えた心の象徴、休養・ストレス解消の必要性の暗示、男性性器の象徴
○ついに警察に包囲される
警察→常識や道徳的な理性と欲求がせめぎあっている状態。
○傍らには集団の中でお世話になった老人がいて
老人→穏やかでのんびりとした日常。安定と退屈。気力の衰え。生活が単調過ぎて刺激が足りないこと。夢主にとってのアドバイザー的な役割の場合もある。 穏やかな表情の老人は良い現状を暗示、やせ衰えた老人は体力の低下や病気の警告の可能性。
○安住の地はあらわれない
大切なものを失くす→(人生の)目的を見失い、チャンスを逃している状態の可能性。エネルギーが低下し決断能力を失くしている状態の可能性。本当にそれを失くすかもしれない警告。

マツーラの夢
○死刑を執行されている
死刑→物事の収拾。清算すること。事態好転。
死刑になる→近々大きな収穫がある
○恐怖を体感
恐れ→真実を避けている状態。洞察を得ていないこと。未知の自分に対する恐怖。自己の側面に対する恐怖。人に偽りの自分を見せている状態。人に嘘をつかざるを得ない状況。
○崖の上に立っている
崖→決断。運命的な出来事の予兆。危険。不安。障害。未知のもの。最高潮。広い視野と英知を頼りに挑む人生の苦しい戦い。スランプ状態。事故に遭うこと。過去の不安や恐怖に対する抵抗力をつけようとすること。
崖の上から下の世界を覗き込む→選択を迫られている状況。将来に対する不安。
○それを見ている別の私がいる
自分自身→ドッペルゲンガー(自己像幻視)夢主の代役そのもの。過去か現在の自分自身のあり方。自分を客観的かつ冷静に捉えようとするもう一人の自身の姿。自分の分身がもう一人欲しい願望。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

01:02 | ease店主 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ease店主 「エセ夢判断その4」

エセ夢判断師その4、
今回は橋本さん・松田さん編です。

橋本さんの夢
○手の平に
手→右手と左手で意味合いが違うようです。
夢主の人生・生き方の象徴。コミュニケーションのシンボルでもある。人間関係の見直しや交際の仕方など、夢主にとって警告や忠告をあらわしていることもある。
○小さな小石
石→夢主が手に入れる「価値」のシンボル。外に現れた魂の形とされ、その形状や色は、本人の印象ともとれる。
黒い石は罰を表し、なにか罪の意識をもっていて悩み事がある可能性。青い石は、なにかを始めようとしている事に、無意識的には迷いがないことを表す。白い石は自分にやましい事はないことを表す。
個人的な物事よりも、社会的なものへの想いを象徴することがある。
○生えてくる
残念ながらパシッとハマる部分の意味が見出せませんでした。
身体から植物が生える夢は実際にその部分が疾患の可能性、ウロコが生える夢は気候の変化による肉体の変化、手のひらから毛が生える夢は失職を表すそうです。

松田さんの夢
○庭で大きなヒキガエルに遭遇
→刺激夢 実際に見た刺激によって作り出した夢
刺激夢はメッセージ性を含まないことも多いそうですが、
発展した内容のパーツの意味を取り上げてみましょう。
○大蛇と大きなカエルの死闘!!
大蛇→大きな蛇ほど暗示性が強い(多くの意味を持ち、夢全体の雰囲気からの解釈が大切になる)
性衝動や生命力、パワー、毒と治癒、恐怖、無意識的本能、本能的智恵等が代表的。また、夢主のストレスや健康状態を示す場合も比較的多い。また、現実の変わり目に現れる場合も多い。
大きなカエル→多くの意味を持つ象徴なので、まずは夢主がカエルに持つイメージを最優先に連想を。例えば醜い・低レベルな生き物などのイメージがあれば夢主自身の中のそういった部分の存在、またはその存在を認められないでいる可能性。二面性や、変身変化の象徴。生殖に関することがらや、学びや進展や解決などがないまま、次々と考えなく飛びまわる状態や怠惰さを暗示する場合がある。
大きな財を運び、金運良好を表すこともある。
○見つかったら私は喰われるかもしれないと…、
隠れる→現実を直視したくない逃避願望があるときに見ることが多い。 逆に自分をアピールしたいという自己顕示欲の高まりが反映することもある。苦手意識や好き嫌いを捨てる事で良い方向に向かう。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:03 | ease店主 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 マツーラしのぶ 「夢日記/その2」

私も最近夢をみていない。
なので「夢をみるぞ」と意気込んで寝てみたのですが、
私の場合は残念ながら空振りしつづけたので、過去の記憶より。

記憶では、少なくとも3回は死刑を執行されている。
目かくしをされ、後ろで手首をしばられ
13段の階段を登って床が落ちる。
気が狂いそうな死に対する恐怖を体感したものもあれば、
ただ冷静にそれを受け入れているものもあった。
どれもその後ブラーンとぶら下がった自分を
不思議な角度から眺めている場面で終わる。
崖の画像
印象的なものは、空撮のように崖があらわれ、
ゆっくりと崖の上に立っている私がクローズアップされていく。
私はその位置でブラーンとぶら下がった私を見ていて、
それを見ている別の私がいる、というもの。

なんかありましたねぇ、
覗き込む自分を覗き込む自分が見てて…と延々覗き込みが続いていくっていうの。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:13 | 陶芸 マツーラしのぶ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 由良しのぶ 「夢日記その2」

一月ほど前に見た夢です。
季節はその時梅雨明けからの猛暑日続きで、夢の中も夏でした。

はじめは大きな病院の中。
白くて高い天井はどこかの総合芸術ホールのような建物。
誰かが入院している。
自分かもしれない。
天井の低い個室に家族、医者・看護師その他大勢が集まっている。
このままここで死にたくないと、部屋の近くに季節はずれの電飾クリスマスツリーと展示してあった大型バイク(医院長かだれか偉い人の悪趣味なのか)にまたがり、人ごみの中から飛び上がるように脱出する。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:00 | 陶芸 由良しのぶ | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

布小物 松田 かおり『夢日記2』

庭で大きなヒキガエルに遭遇しました。

ソフトボール大で焦げ茶色とベージュのノソノソ動くやつ!
たぶんデカイのでピョ~ンピョ~ンとは無理でしょう。
結構かわいい顔してました。


その夜見た夢。。。

広い広い庭のバカデカイ池で大蛇と大きなカエルの死闘!!


ザッバア~んザッバア~んと水しぶきをあげ大蛇と大きなカエルが暴れ捲る…。
グルグル巻きつこうとする大蛇、
水掻きのついた大きな手でバチコ~ンとパンチで応戦する大きなカエル!


カエルは私よりもはるかに大きい!!
蛇の方は長くて全体像がわからない…。
パッカ~ッとあいたデカイ口!!はとても恐ろしかった…。


見つかったら私は喰われるかもしれないと…、
家の中からじっと息を殺し見つめる!

ザァバァ~、グルグル、バチコ~ん…。ザァバァ~、グルグル、バチコ~ん…。
凄い事になっている松田家の池!!

そして決着がつかないまま夢は終わった…。


何だか安っぽい昔の映画のよう...

かなり子供ポイ夢!?
私の頭の中はどうなっているんでしょうか?

店主殿…判断よろしく~。


▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

13:42 | 布小物 松田かおり | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ease店主  「エセ夢判断その3」

エセ夢判断師その3、今回は田原さん編です。
なかなかの長編(?)です。

夢は潜在意識からのメッセージ、だそうですが
信じる信じない、信じるにしてもその判断は自分次第です。
…って丸投げですね(笑)いかんせんエセ、ですから。

追伸:田原さんにしても阿部さんにしても、
   夢をみようと思って寝てみれるものなんですねぇ。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

16:37 | ease店主 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 橋本緑 「夢日記/その2」

大仏螺髪こわい

パーマのきついオバチャンじゃありません。。。
おかまのアフロでもないです。。。

大仏です。。。


高校、大学の頃によく見ていたちょっときもち悪い夢。

ふと気づくと、手の平に小さな小石が数個、埋まっている。
わ~!!と思って、あわてて小石をほじり出す。
ちょっとするとその凹みから、さっきより少し大きな石が
生えてくる。

また、わ~!!と、掻き出すと、
次はもう少し大きな石がむくむく生えてくる。。。

そんなことを繰り返して、手の平は、石でびっしりになってしまう。。。

うわ~、書いててもぞわぞわしてきた!
気持ち悪っ!!

そんな訳で、いまだに大仏の螺髪とか
ああいうブツブツ、びっちり系は見るだけでぞわっとする。


悩み多き青春時代、なにか葛藤の現れでしょうか?
どんな意味があるんでしょうね~

今は悩まず暮しているので、こういった嫌な夢は見ないなあ。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:05 | 陶芸 橋本緑 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ease店主  「真夏の世のユメ」リポートその4

真夏の世が続きます、ease店主です。

本日ショウウィンドウの展示が変わりました。
第3弾テーマは「ビーチ」
展示「ビーチ」
イザベラ嬢、白いビキニに衣装替え。

発光するクラゲが漂い、
画像では分からないですが魚やうつぼがいて、
イザベラ嬢は海の中にいるような雰囲気。
ちなみに店の中、暗幕の裏には蛸が浮遊しています。

全3回の展示替えを終え、
8月29日(日)までと「真夏の世のユメ」も大詰めです。
28日(土)29日(日)は作家在店日、
皆様のご来店お待ちしていますよ♪

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

21:37 | お知らせ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ease店主  「エセ夢判断その2」

エセ夢判断師その2、
今回は河合さんとクロノさん、谷口さん編です。

そういえば前回使っていた締めの言葉がありました。
夢は潜在意識からのメッセージ、だそうです。

河合さんの夢
○同じ夢を繰り返し見る
→その夢の意味にまだ気づいていないことを表している可能性大。
無意識下でひっかかっている事、何かを抑制している・未解決にしている・恐れているものがある場合、繰り返して見る可能性が高い。
○今は音信不通の昔の友人
→友人
その友人への気持や関係がストレートに表れる場合と、夢主自身の一面を示す場合がある。友人が不快な態度をとる夢なら、夢主自身のイヤな部分の可能性がある。
→芸能人
もっと注目されたいという願望を表わす。評価やどう見られているかなど、周囲からの目を気にしていることを示唆。
現れた芸能人は、その本人を示しているわけではなく、芸能人の姿をした夢主か身近にいる誰かのことを示す場合がある。その芸能人の個性やイメージ、夢の中での行動や態度などから、その象徴される人物を探り当てることが必要。(テレビなどの外的な情報から刺激を受けて夢に反映することもあり、メッセージ性の少ない夢もある)

クロノさんの夢
→世良公則
河合さんの「芸能人」を参照
→テニス
夢主を取り巻く環境や人間関係の状態を表す。
テニスを純粋に楽しんでいる夢は、対人面であなたが今順調な事を表し何か良い事が起こる可能性も。逆にボールが体に当たるような夢は人間関係で上手くいかなくなったりすることを表す。
○トイレにドアがなくてどうしよう?みたいな夢
→トイレ
トイレの構造や用を足す状況は、夢主の健康状態を表す。
スムーズに用を足せれば物事がスムーズに進むことを暗示し、そうでなければ問題があることを暗示。
→トイレのドアがない
性的欲求不満(クロノさんご名答!)肉体的魅力を潜在的にアピールしたい気持ちの表れ、夢主の大失態や恥ずかしい出来事を暗示していることもある。

谷口さんの夢
トイレつながりで、順番を飛ばして谷口さん。
○幼い頃に見たトイレ(排尿)の夢
→刺激夢
物理的・生理的な刺激によって見る夢。
こうやって繰り返し学んで、オネショしなくなっていったんですよねぇ。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

16:35 | ease店主 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

布小物 谷口奈輔子「夢日記/その2」

この頃、夢をみていないような気がする。
見てるけど、憶えていないんだろうなあ。
暑いし 寝苦しいし 眠りも浅い 疲れてるかぁ・・・

んじゃ~
夢日記その1より前の子供の時の夢。

ふと、「トイレ行きたい。」
「トイレじゃない、まだ布団だ 起きて行くんだ。」
「ああトイレだ~よし! ?でもホントにトイレ?」
「確かめて良かった~。あ~気持ちいい~」
「しまった!まだ布団だった~!!」
という夢を何度か見て、「いけない!まだ布団!起きなきゃ!」
が、どんどん回数増えてくような感じでした。

夢の中でも学習していくのかなあ。
でもこの夢必ずくらい皆みてるよね~。

今夜は夢見れるかなあ~^^

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

01:15 | 布小物 谷口奈輔子 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ease店主  「エセ夢判断その1」

お久しぶりです、エセ夢判断師登場です。

久しぶりで手際が悪いのか判断が追いつかない!と焦りつつ、
随時割り込んでいきますので、よろしくどうぞ。
今回は阿部さんと板津(妻)さん編です。

あくまでもネット検索を駆使したものですので、ご了承ください。
なお、決めつけを避けるために部分の意味抜粋としました。
それでもなんとなく絵面がみえてくるものです、
ご本人の記事と照らし合わせてお楽しみ(?)下さい。

う~む、夢って奥深いものですねぇ。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

23:14 | ease店主 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

立体造形 田原幸二 「夢日記/その2」

最近実はあまり夢を見ません。
なので試しに今の今まで寝てみました。
そしたら久々に夢を見ました。
取り留めないですが書くことにします。

僕はある村に住んでいて、なんらかの祭りの中のしきたりで
勝ち上がりの村内の模擬戦みたいなのに参加せねばならないそうで。

この模擬戦は、家族関係なく任意に選ばれた10人ひと組のチームで
それぞれ20cmほどのスチロール弾を発射する砲撃隊と、直接人対人で
ぶつかる歩兵隊に別れています。それが村内を任意に動きつつ総当たり。
しかし村と言っても山の中。どれだけのチームがいるかは不明なのです。


▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

06:14 | 立体造形 田原幸二 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 クロノユキコ 「夢日記/その2」

最近見たヘンテコな夢。

世良正則とテニスをしている。
たぶんダブルス。
ちゃんとした試合でなく、
何点取ったら終わりみたいなショートゲーム。
なぜだ?
特にファンではない。


最近はないけど、繰り返しよく見る夢は、
トイレにドアがなくて
どうしよう?みたいなもの。
普通のトイレではなく、
なんかヘンテコ。
お風呂のような、トイレのような。


夢占いしたら、
欲求不満とか言われそう…。


エセ占い師店主マツーラさま、どうぞよろしく!




▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:00 | 陶芸 クロノユキコ | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 河合幸代 「夢日記 その2」

夢かあ。

お題をいただいて 夢どんな見てるのかなって思い出してみた。

何回もなんかいも同じ夢をみるときがあって
起きた時
「あ、またこのシーンか」ってなるときがあります。
なにかを伝えようとしているのか、なにか意味があるのか。
ふと、考えたりすることがあります。

あといつも夢で
「はっ」
とするのは、
登場人物!

「なんでこの人が、私の夢にでてくるの?」
とかとか。
かなり昔に会った人達とか、高校時代の仲間とか。
いまはもう音信なしなのに。
なんだか、起きた時
不思議な感覚になりますね。

あとは、
ザ・芸能人!

がでてくる夢も好きです。
むほむほ しちゃいます。

さあ、今日はどんな夢みるかな~。
枕の下に写真でも忍ばして
寝るか。。。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

10:38 | 陶芸 河合幸代 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ease店主  「真夏の世のユメ」リポートその3

夢の告白が始まったところですが、
まだ暑いのか?!ease店主です。

先日ショウウィンドウの展示が変わりました。
第2弾テーマは「夏祭り」
展示「夏祭り」1
loveイザベラさんに触れていただきましたが、
イザベラ嬢も浴衣姿に衣装替え。
展示「夏祭り」2
花火を見上げた艶っぽいイザベラ嬢。
夕暮れの町がガラスに映ってムード出てます。

花火の周りの小さな光るもの、
こちらが愛知県の瀬戸窯業技術センターで開発された「蓄光粘土」です。
名前のごとく光を蓄え、暗闇でやんわりと発光します。
小物やアクセサリーなど、工夫次第で面白く使えそうな素材です。
会期中easeにて販売しておりますので、興味のある方はどうぞ。

イザベラ嬢3パターン2ショット画像を揃えてプレゼントをゲット!
にチャレンジ中の方、ならびに皆様のご来店を引き続きお待ちしております。

追伸:24(火)の夕方、第3弾に変わります。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

21:28 | お知らせ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

金属 板津綾二(妻)「夢日記/その2」

学生の頃は大量に人が亡くなる夢ばかり見ていたのですが、
最近は見ていません。

でも、時々時間に追われる夢は見ます。
「間に合わない!!ああ、やっぱり間に合わーん!!」
と。いう夢や、
「げげっ!試験なのに何も勉強してない!!
ってか、試験範囲は何処!?」
と、いう夢を未だに見ます。
・・・今でも学生気分???

最近よく見る夢は、
「きゃ~っ!この家素敵~☆☆☆
やっぱり引っ越して良かったでしょ!!」
とか、
「やっと、飯能に地下鉄が出来て便利になったわ!
え!?家の前が駅なの?
あら、居酒屋が出来るですって~ぇ☆☆☆」
と、今の家がそんなに嫌いなのか?!
と云われそうな夢を見ます。

あと、
考え事をしている時に寝るとよく夢の中でヒラメきます。
「あ、コレだ!!コレにしよう!!」
直ぐに起きて、忘れる前にメモメモ・・・と。

そんな訳で、夢を見ている時に起こされると意味不明な事ばかり
言っているそうです。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:00 | 金属 板津綾二 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 阿部未来 「夢日記/その2」

ある時期よく「寝る夢」をみていた。
印象的だったある夢の登場人物は私と友人の**ちゃん、それにお互いの知り合いということになっているよく分からない男性を各1人つれている。
**ちゃんはこの夢では滋賀県に住んでいることになっていて、滋賀からはじまる。
その近辺には温泉が二つとなにやらレジャーランドというのがあってなにかそのへんをうろうろしていた。
その後名古屋に移動し私のつれの男のアパートにみんなで遊びに行く。
そのアパートは覚王山あたりの住宅街のひどく古びた細長いビルで、ほとんど廃屋みたい。階段を上ってアパートは最上階のそんなに広くはないフロア全面。勝手に改造して作ったようなおもしろくてしゃれた部屋だ。
みんながしゃべったり台所でなんかしたりしているのだが、私は眠くなって、勝手にベッドにもぐりこんで寝てしまう。
なんとなく映画っぽいシーン。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:50 | 陶芸 阿部未来 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ease店主 「夢日記/その2」

第50回お題
「夢日記/その2」

岐阜県岐阜市にある「ease」という店をめぐる人々が
店主の出す「お題」について
ほぼ毎日ぐるぐると日記を書いていきます
このブログ。

さて、今回のお題は「夢日記/その2」
P展ポスター
只今8月29日(日)まで開催の
豊島・P・さとこ作品展「真夏の世のユメ」にちなんでのお題。
(皆様のご来店お待ちしていますよ~♪)

繰り返し見た夢、印象深かった夢、最近見た夢。
「その1」でエセ夢判断師となった店主が、
再びネットを駆使してその夢の意味に迫ります。

それでは皆さん、よろしくどうぞ!

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:42 | ease店主 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 マツーラしのぶ「花火・花火大会にまつわる話」

この時期、いろんな場所で開催される花火の音が聴こえる。
歩きながら、車での移動中など、
日常の隙間、視界に入ってくる花火を立ち止まることなく眺める。
やっぱり花火はいいものだ。

花火といえば浮かぶのは山下清、好きな画家の一人だ。
花火
花火(カラーマジック) 43歳の作品
※自分の持ち画集からの撮影画像
染絵花火
花火(染絵)37歳の作品
両国の花火
両国の花火(油絵) 33歳の作品

清さんの目に映る花火は、
私の目に映るものより美しかったに違いない。
なんて、顔を緩ませながら思ったりする。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:02 | 陶芸 マツーラしのぶ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

「花火・花火大会にまつわる話」

☆栄治

PAP_0585.jpg



最近は近くでやる「九十九里浜」、「蓮沼」でやる海岸でやる花火大会に行ってます。
打ち上げ数は少なく 連続的にあがらないですが 一発一発 大切に眺められていい感じ!
 凄く混み合ってはないので、まじか見れて そういう意味で 贅沢に思って通っています ☆


私にとって 花火大会と言えば 故郷の花火大会を思い出します
長良川花火大会
 実家が岐阜新聞なので 岐阜新聞派かな(笑) 

岐阜を離れて14年?経つのでそれ以来見てませんが、長良川に岐阜城をバックにみる花火は
旧岐阜市民にとっては大変誇りに思ってる花火大会です。
環境的にも恵まれてて見やすい環境だと思いますよ。

実香は 隅田川花火大会を誇りに思ってますね。

昔、小さい頃、家族とあの有名な『 喜多郎 』さんが長良川で花火大会とのコラボみたいな事を
やる時に観にいった事を憶えてます。
行った事憶えてる理由は 「ゲゲゲの鬼太郎」の鬼太郎と同じ名前だったから・・・
 
母へ  内容は思い出せませんが 連れてって貰った事 覚えてますよ 



▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:26 | ガラス PRATO PINO | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ease店主  「真夏の世のユメ」リポートその2

どうも、ease店主です。

DMで主役のねこキング、額入りのよう。
豊島作品 ねこキング
昨日、(少々怪しげながら)ヨーロッパの広場のような印象だとお伝えしました。
豊島・ピエール・さとこ…、フランス、確かに。
そう思いながらも作品から与えられる印象はなにかが違う。
そうご本人に問いただしたところ、
「自分は昭和育ちのフランス人だ」という回答が返ってきました。
ヘビ女やせむし男のいる今はなき見世物小屋、
BGMの昭和ムード歌謡をちりばめたテーマ音楽。
昭和とヨーロッパの融合、それがpierreワールド
なるほど、納得であります。
DMで予告通り、私たちをそんなワールドに誘ってくれる訳ですね。

続いて、pierreワールドの住民をご紹介しましょう。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

16:32 | ease店主 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 伊藤実穂「花火・花火大会にまつわる話」

ここ数年、花火は常滑焼き祭りの会場で観る!っというか、音を聞くが恒例行事になっています。

祭り初日の夜に会場(とこなめ競艇)の常滑沖の海上から打ち上げられます。
セントレア空港が出来た時に、花火はどうなる!?って話題になりましたが、あっさり継続されています。

祭り会場で花火が始まると、ほとんどのお客様は花火を見に行かれ…作品は観ていただけず…
こうなったら、私も花火を見て夏を満喫♪って感じでぼーと観て楽しみます。

今年の常滑焼き祭りは、8月21日(土)22日(日)です。
今年も参加していますので、是非遊びに来て下さい。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

23:54 | 陶芸 伊藤実穂 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ease店主  「真夏の世のユメ」リポートその1

どうも、ease店主です。

只今開催中、豊島・P・さとこ作品展「真夏の世のユメ」
2010年 8月1日(日)~8月29日(日)

作家在店日:1(日)14(土)28(土)29(日)

この夏、岐阜金町に登場した見世物小屋をご紹介しましょう。

豊島作品 イザベラ
すでにご紹介済みの看板娘、岐阜金町の女王イザベラ嬢。
周囲の小さなキノコは蓄光粘土で、夜に怪しく光ります。
只今のテーマは「エロ(ティシズム)」
会期中3回テーマが変わり、イザベラ嬢のお着替えもアリ。
「全パターンのイザベラ嬢との2ショットをコンプリートした方にはグッズを進呈」とのこと。(これってもれなくでしょうかね、豊島さん?)
※14(土)の作家在店日に展示&衣装替えを予定

イザベラ嬢の背後には暗幕があり、
いつものように中の展示を外からお気軽に覗くことは出来ません。
さて、中へ入ってみましょうか。

※なお、来店予定の方は続きを読まなくても構いません。
 生でお楽しみください。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

16:13 | ease店主 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 由良しのぶ 「花火・花火大会にまつわる話」

7月25日に豊田市おいでんまつりの花火大会へ行きました。
蒸し暑い夜でしたが、いい花火日和で

豊田の花火

少しお月様がみえていました。

豊田の花火

フィナーレ。

豊田の花火

ナイアガラ
数年前まで、防護柵を乗り越えてナイアガラの滝の火花を浴びに行く輩あり。
警備員との捕物劇に湧く観衆あり。

年々警備が厳しくなり、仕切りが高くなり、

なんでも抗菌加工されていくようで、少しさみしい。


▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:00 | 陶芸 由良しのぶ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

布小物 松田 かおり『花火花火大会にまつわる話』

花火大会会場は遥か彼方…!
暑く渋滞する中を車で移動する気力…ありません。

自宅でいくつもの山々を越えて届く花火の音を聞く…。


そしてホームセンターで買ってきた花火を地味に庭でするのであります。


▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

06:29 | 布小物 松田かおり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 橋本緑 「花火、花火大会にまつわる話」

七月三十一日、恵那峡の花火大会に行ってきました。
写真は、花火が始まる前の夕霧の川面。

夕霧の恵那峡

毎年、この週末は同じメンバーで、岐阜の坂祝町、爆裂花火大会に
行くのが通例ですが、今年は特別です。

最近、和太鼓を始めまして恵那には
和太鼓奏者、加藤拓三さんの元へ合宿に行ってきました。

日中は太鼓の練習、夕方から温泉に入って
花火会場で拓三さんの演奏を聴いて、
そして花火の始まり。

水面から打ち上げられる花火、きれいでした。

夜は大学生から80代のおじいちゃんまで
一緒にお酒飲んで、語って、雑魚寝。

なんか久しぶりに学生の”夏休み”気分を味わったよい週末でした。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:05 | 陶芸 橋本緑 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

布小物 谷口奈輔子「花火・花火にまつわる話」

花火、
とても腹にひびく。
近すぎるせいで、
首が疲れる。
そんな花火を毎年一回。
雪柳
少~し風があって煙が流れて
クリアな花火を見たいものです。

手持ち花火をしながら
夜空の花火を待つ。
ござ敷いて
ビールなんか飲んじゃったりして。

今年も花火見られるかなあ。
写真は携帯で何枚か撮ったのの一枚。
何年か前のもの。
この花火好きです~。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:14 | 布小物 谷口奈輔子 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

立体造形 田原幸二 「花火・花火大会にまつわる話」

花火大会、もう何年も全然行ってないです。

毎年夏にある町の花火も、ほとんどが山の向こうなので
花火の端っこが見えるだけです。またまともに見てみたいなぁ。

僕の実家の花火大会も当時山の中。
盆地の中央の田んぼから打ち上げてたものでした。

今でも夜は真っ暗な田舎ですが、当時はさらに夜は闇。
そんな中で見る花火は鮮やかでまばゆく、子供ながら
それはそれは見事なもんだと思いました。

そしてこれはそんな時の話。


▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

06:43 | 立体造形 田原幸二 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑