ease店主  「真夏の世のユメ」

どうも、ease店主です。

豊島・P・さとこ作品展「真夏の世のユメ」
2010年 8月1日(日)~8月29日(日)

作家在店日:1(日)14(土)28(土)29(日)
P展ポスター
この8月、ease1階に見世物小屋が出現します。
会期中、展示&テーマが3回変わります。
第一弾「エロ(ティシズム)」/第二弾「夏祭り」/第三弾「深海」
作家在店日には大なり小なりイベント有。

いつどのように変わるのか、イベントとはなんなのか、
それはそのときのお楽しみ。
こんな時期、こんな時代だからこそ、
皆様に涼プラスα伝えたいことがあります。

豊島さん、そして素材提供の某技術センター清水さん、
ならびに店主、この夏大いに楽しませてもらいます。
その名も「真夏の世のユメ」ですから。

常設作品も入れ換わりました。
皆様のご来店、ココロよりお待ちしております。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:08 | お知らせ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 マツーラしのぶ 「好きな食べ物、3つ」

好みの変動が激しいので、
2010年7月限定ということで。

「皿うどん」
先日食した長崎からのお取り寄せ。
パリパリの揚げ麺にとろっとしたあんかけが
絡んだ感じがたまらない!!味も絶妙。
また食べたいと強く望む一品。

「スパイシーモスバーガー」
久しぶりに食べたらものすごく美味く感じた。

「白熊」
かき氷の練乳かけにフルーツが入っているアイスクリーム。
白熊アイス

ジャンキーな感じも漂いますが、
食欲減退気味な夏も乗り切っていきたいものです。

余談:先ほど「ガリガリ君」ソーダ味を食べたら当たりが出た。
   ささやかながら、ものすごくウレシかった。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:47 | 陶芸 マツーラしのぶ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 由良しのぶ「好きな食べ物3つ」

関西の友人が
「うちな、好きな食べ物3つあげるんやったら、焼き肉、お好み焼き、たこ焼き、やねん。」

えー!?
粉モノが2つもはいってる!
びっくりしました。


少し前に、作業場ご近所だった阿部未来さんに同じ質問をしたら
「砂糖、塩、油。この3つがあれば何でも美味しくなる。」

阿部未来節

3つとも調味料…
でも確かに、この三つがないと世の中のほとんどの食べ物は成り立たないな…

私は、砂糖はひとつ入ります。
白い砂糖よりも、きび砂糖などやさしい甘さがいいですね。料理にも隠し味に使うことが多くて甘辛味大好きです。
でも、どこかで聞いたのですが西欧ではあんまり甘辛味って受け付けないみたいです。甘いか、からいかどっちかにしてくれ、みたらし団子のタレは、「なんじゃこりゃー!」だとか。

もう一つはお漬物。いろんなお漬物好きです。糠漬け、浅漬け、なんでもすきです。いぶりがっこは名前も好きです。

3つ目は美味しい出汁です。
美味しいお出汁のきつねうどん

たべたーい。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

12:59 | 陶芸 由良しのぶ | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

布小物 松田かおり『好きな食べ物3つ』

好きな食べ物3つ


①麺類…パスタもおうどんもお蕎麦もみんな好き。
いつだったか?関西方面で食べた冷やしかき揚げうどんがもう一度食べたい!!
しかしお店の名前を忘れると言うミスをやらかしました(泣)
あぁ~美味かったのに。


②美味しいコーヒー!!
ランチの後のコーヒーが美味しいくないと私はキレます。


③何とかダッツのアイスクリーム・ドルチェシリーズ♪
しかし小さいクセになかなかお高い!

なので自分ご褒美用。



最近…食べるのが面倒で。。。
もう夏バテでしょうか?
夏!!無事にやり過ごせるかなぁ~。


▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

07:40 | 布小物 松田かおり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 橋本緑「好きな食べ物、3つ」

3つ、ならこれ!
ラーメン、餃子、生ビール!!しあわせ三点セット。
それも、休日遊んでクタクタになった後、
「おつかれさ~ん」で「ぷはー!」が最高!


豊島Pさとこさんのタンブラー

この間、食器棚の掃除をして思った、
カップ類で一番使ってるのが、やっぱりビール用タンブラーのこれ。

5年くらい前に長野の山の中の小さなお店で購入。
裏に”pierrer"の名あり。
フランス人陶工ピエールが、どんな紆余曲線の人生で
長野の山で物作りしながら暮らすようになったのか....。
勝手な妄想をしながら使っていたのだが
後に、驚きの”ピエール”との出会いが...!!

瀬戸で友達になった豊島Pさとこさんの工房に遊びに行ったら
見た事のあるタンブラーが...
「なんでpierrerの物が...?それも大量に...?」

なんと彼女の作品だった事が判明!
Pちゃんの "P" はピエールの"P"だったのね....。

私の勝手な妄想はガラガラと崩れたけど、
このタンブラーが好きなのは変わらない。

8月からeaseにて”ピエール”の個展始まりますが
個人的には、こうゆうテイストの食器も見たいなあ。







▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:05 | 陶芸 橋本緑 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ease店主  「限定コラボショップ」

只今店は作品入れ換え休業中(7/19~30)、
皆様熱中症にはご注意を、ease店主です。

JR岐阜駅アクティブG2階で期間限定
2010年7/17(土)~8/1(日)営業の
フリーマガジン「a un」プロデュース、コラボショップの告知です。

JR岐阜駅2階、改札を出てアクティブG方面へ
コラボショップ入口画像コラボショップ入口正面画像
左:こちらが入口です
右:入口正面、奥のコーナーは…
P展告知コーナー
そうです、easeにて開催 豊島・P・さとこ作品展
「真夏の世のユメ」 8月1日(日)~29(日)
大きめ告知ポスターです。

P展告知用ゾウ画像
ポスター下には、店主並びに豊島さんに変わって
easeへ遊びに来てねぇ~」と営業中のゾウ。
もちろん、豊島・P・さとこ作。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

13:59 | お知らせ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

布小物谷口奈輔子 「好きな食べ物、3つ」

「何食べたい?」て質問に「美味しい物!」
そんな答えをされても とても困る。
でも よくある答え なんですね これが。
で、「私にとって美味しい物にします!」
有無を言わせないぞって感じで作り始めます。

さて、好きな食べ物ですか
おおざっぱに、野菜 魚 肉ですね~
        食事ってことで~

野菜は家庭菜園からも少し取れるのでうれしい。

魚はなんでも有りですが、大きな魚のあらの煮付け
目玉の奥とか ほほとか ほじってしゃぶって食べるの好き。
鰯とか鯵とか酢でしめるのも好き。

肉~(にぐ~)
マンガによくある骨付き肉に かぶりついてみたいです。
骨のそばって美味しいよね~
スペアリブもフライドチキンも骨だけにします。

3つじゃない~
3類だ~
まちがいないこと1つ
美味しい物好きな食いしん坊です~。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

02:36 | 布小物 谷口奈輔子 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

立体造形 田原幸二 「好きな食べ物、3つ」

「好きな食べ物、3つ」

1つめ、です。
やっぱり肉ですね。いくつになっても。
特に焼肉じゃなくて生レバとかがいいです。
あんまり出逢えませんけどね。

そうそう、小さい頃に食べたシカの首の肉美味かったなぁ~。

2つめ、黒糖です。
なんかこれ食べてたら間違いないって気がしてます。過信ですか?
かりんとうとか麩菓子とか休憩の時に好んで食べますね。
暑い時は特に良い気がするんですけどどうなんでしょうか?

3つめ、白飯です。
これはやっぱりかかせません。
丼飯も良いですが、おにぎりも最高ですよね。

これに肉と黒糖添えたらもう言うことなし。
三位一体で、僕は同時に食すること可能ですよ。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:00 | 立体造形 田原幸二 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸クロノユキコ 「好きな食べ物、3つ」

好きな食べ物

①キュウリ

キュウリ

旬の新鮮なものを
縦に割って塩をつけて食べる。
コレが1番ウマイ!

ちなみに子供の頃は
お寿司はカッパとアナゴしか食べれなかった…。
今は高級なネタを食べます!



▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:00 | 陶芸 クロノユキコ | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 河合幸代 「好きな食べ物 3つ」

すきなたべもの 3っつ~。

う~ん、迷いますね~。

1、マンゴー
2、桃
3、牛乳ぷりん

今考えた答えです。
季節も関係あるかな。。。

夏は、ひんやりしたものを好むので。

つるんとね、トゥルンとね、お口のなかに入っていくもの。

おうちでつくる、ゼラチン混ぜた牛乳プリンや
寒天でつくるコーヒーゼリーも最高です。

でもたぶん。

たぶん

明日この質問を聞かれたら、ぜんぜん違うものを答えていると
思います。あは。

あは。

あは。





▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:37 | 陶芸 河合幸代 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

金属 板津綾二 「好きな食べ物、3つ」

★板津編★
あと、ちょっとだけ。
お休み中・・・

☆板津妻編☆
好きなモノはいっぱいあります。
基本的に、高カロリーなものが好きです。
でも、低カロリーなモノも好きです。
牛肉と揚げ物だけは、胃モタレしたりお腹を壊すので
あまり食べられないのと、
フルーツだけは一度も美味しいと思った事がありません。
味も舌触りも・・・
そんな訳で、好きな食べ物を3つに絞ってみます!!
魚編で!!
1、魚の肝
 ・・・苦くて美味しい♪
2、魚の皮
 ・・・皮が一番美味しいと思っています。
3、魚の骨
 ・・・太い骨以外は、基本的に頭から尻尾まで食べられる。
小さい頃は目玉をくり抜いて食べる子だったので、家族から嫌がられていました。
まぁ、そんなこんなで板津家では魚を食べ終わった姿が非常に美しいです。
失敗すると痕跡も残りません。
でも、食べている姿は醜悪です。
魚、美味しいですよネ☆☆☆

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:00 | 金属 板津綾二 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 阿部未来 「好きな食べ物3つ」

肉、チョコレート・・・あとはなんだろう?

好きな食べ物はいっぱいあるのであとひとつが絞り込めない。

肉は、思えば最近前ほど好きじゃなくなってきた。
もう「好きな食べ物は?」と聞かれてマッサキに挙げるものではなくなってきたかも。
しいて言えば「おいしい肉」かな。おいしい肉をたまに食べるぐらいでいいようになっていきつつあるのだろうか?

チョコレートに関しては、ビターチョコレートが好きです。ミルクチョコはあんまり好きじゃないですね。
そんでチョコレートに関しても「おいしいチョコレート」が好きです。ものによってはあんまりおいしくないからすきじゃない。なにがおいしいのかという説明しにくいけど、普段良く買って食べるチョコレートは「チョコレート効果72%」というやつです。

あとひとつはフランスパンかな。硬くて気泡が大きくて粘り気の強い、おいしいのがすきです。

とはいえふだん最もよく食べているのは納豆タマゴご飯です。最近の昼ごはんはだいたいこれ。そして夏真っ盛りには毎日そうめんの日々になります。






▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

03:53 | 陶芸 阿部未来 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ease店主  「好きな食べ物、3つ」

第48回お題
「好きな食べ物、3つ」

岐阜県岐阜市にある「ease」という店をめぐる人々が
店主の出す「お題」について
ほぼ毎日ぐるぐると日記を書いていきます
このブログ。

前回ホストの伊藤さん、お疲れさまでした。
皆さんの偏った趣味嗜好が見れて、面白いものですね。

梅雨も大詰めとなっていますが、
激しく大量の雨、皆様お気をつけ下さい。
私は今年長靴を買いまして、大活躍となっています。

さて、今回のお題は「好きな食べ物、3つ」
素材でも料理でもお菓子でもなんでもOK、
調味料でも構いません。
ありとあらゆる食することの出来るものの中で、
今好きな食べ物3つをあげてください。

それでは皆さん、よろしくどうぞ!

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:31 | ease店主 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 伊藤実穂「トイレ・バスタイムのこだわり&まつわる話」

みなさんのトイレ・バスタイム話、楽しく読ませて頂きました。
トイレ話は圧倒的に濃厚な話が多くて、うふって感じでした。
バス話では焚口の新機種が出ている事には驚きました。お手製の入浴剤はとても優雅ですね~

では、私の「トイレ・バスタイムのこだわり&まつわる話」です。
私は、建物を観る事が好きで、特にトイレは要チェックです。
新しい店舗に行った時には、内装を観た後必ずトイレも観ます。内装の次に設備(便器等)のメーカー名を観ます。
設備の設置率は、中部地方はINAXが多いです。そんな中、時々ジャニス(janis)を見付けた時は、うふふって感じです。
ちなみに、ジャニス工業株式会社は一般住宅向けではなく、公共の場所に使われているようです。そんなジャニスマークを一度だけ、知人のアパートで発見!用もないのに、二度入りました♪
時々、おかしな内装や設備の設置方法を見るとたまらないです。

ちなみにINAX(タイル博物館の中にトイレの展示もあります)・janisは常滑に会社があります。TOTOは確か九州だったはずです…

ちなみに、一般住宅の中で、トイレの広さは0.5坪(一畳)バスの広さは1坪(二畳)少し広めの住宅で、トイレ0.75坪バス1.25坪~1.5坪位です。

たった一畳トイレの中にいろんな物が詰まっています。便器・手洗い器・ペーパーホルダー・タオル掛け・収納ボックス等々。メーカーのカタログの厚みは、5~6㎝はあったはずで、流す方式等も色々で…とにかく面白いです!
(ちなみに、以前建築の仕事をしていました)

では、トイレの話はきりがないので…ここで止めておきます。。。

追伸・梅雨明けませんでしたね…あと少しで、夏到来。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

01:26 | 陶芸 伊藤実穂 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ガラス PRATO PINO 「トイレ・バスタイムのこだわり&まつわる話」

トイレは今
唯一家の中で一人になれる場所

ゆっくり読書できる場所

でも日本だからこんなにゆっくりできるんだろうなあ。

いろいろな国のトイレ
くつろげるようなところはなかった
きれいなトイレでも
冷たくて平らな便座。

上海万博の日本のトイレは
海外の人に
どう評価されるんでしょうね!
行過ぎる機能もあるけれど・・・


以前、TVで音姫が海外の女の人に喜ばれていたっけ。 
その人は自国では歌って入ってるって言ってました(笑)


▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

18:01 | ガラス PRATO PINO | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 由良しのぶ 「トイレ・バスタイムのこだわり&まつわる話」

トイレ・バスにまつわる話

トイレはたまに真っ裸で用を足します。
気付いたら全裸になっています。

ものすごく暑い日など、「ああ、生きてるな」と全身に力が湧きます。

私にとってのトイレは考えてみると、結構なプライベート空間であるようです。
家のトイレが一番落ち着くというやつでしょうか。

お風呂は昔は長風呂が好きだったのですが、
最近はそうでもなくこだわりのグッズとか別にありませんけれど、少しまえから身体を洗うものは「韓国式アカスリ手袋」をつかっています。
最初は痛いのですけど、たしかに一皮むけるようなツルスベお肌になったような気がします。
みなさんも一度お試しください。

『「これだけは、村上さんに言っておこう」と世間の人々が村上春樹にとりあえずぶっつける330の質問に果たして村上さんはちゃんと答えられるのか?』(朝日新聞社)
という本の中で、
体を洗うときは何で洗っていますか?
という質問に村上春樹がタオルなどを使わずに手で洗っていると答えていました。

私のまわりにも手で洗っているという人がいるのでそんなにおどろきませんでした。
皮膚が弱い方はあんまり刺激するとよくないようです。
私も体を洗うのに手で洗うことがあります。

でも、たまに韓国式アカスリ手袋でごしごし体のアカを落としているのは、手だけで洗っているのではアカが体に溜まっているのではないかと心のどこかで考えているからでしょう。
あるいは、シェイクスピアの『マクベス』に登場するマクベス夫人のように、落としきれない汚れが心身に染み付いていてごしごししないと気が済まないからでしょうか…

ふふふふふ…


▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:00 | 陶芸 由良しのぶ | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

布小物 松田 かおり 『トイレバスタイムのこだわりまつわる話』

バスタイム・・・カラスの行水です。。。
長く浸かるとクラクラします。
適当に温まりサッサと髪と体を洗い終わり。



おトイレ…。
長居はしません♪
目的を達成したら…とっとと出ます。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

12:21 | 布小物 松田かおり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 橋本緑『トイレ、バスタイムのこだわり&まつわる話』

昔々、家族旅行で、開通したばかりの瀬戸大橋バスツアーに参加して、
四国側にあったゴールデンタワー(たしかこんな名前...まだあるのかな...)にて
”世界のトイレ館”なるものを見た。
黄金の便座とか、ベルサイユ宮殿のトイレ(本当はあの時代なかったんじゃ...?)
今思うとバブリーでまゆつば物の見せ物だったが、
瀬戸大橋もどこに泊まったかも覚えてないけど、
この”世界のトイレ館”だけは強烈に記憶しているので
きっと面白かったんだろう。

瀬戸窯垣資料館の染め付け雪隠
写真は瀬戸市窯垣の小径資料館の染め付け雪隠 !美!

トイレ空間は好きで
高速道路サービスエリアのトイレに行った時なんかは
ワクワクして意味も無く、奥~の方のトイレを使ってみたり。
私、変?と思っていたけど、今回他の人のブログを読んで
意外とトイレを偏愛する人は多いものだと安心しました。


旅先で印象的だったトイレの幾つか...

タスマニア島の国立公園内、森の中のトイレは
巨木の後ろに廻り込むと、ぽつんと便座だけが立っていた。
まるで白いキノコの様に...。シュールだ...。
あの時、座りながら新聞を拡げて写真を撮らなかった事を
今でも後悔。

一番強烈だったトイレは
四川省大地震で震源地となった辺りの
少数民族が買い出しにやってくる市場。
トイレどこですか~?と聞いて案内されたのは
屠殺された動物の血や内蔵、人糞?が散らばったタイルの部屋。
さすがに無理!!でした。

一番美しかったトイレは
皮肉にも、そこから二日程、虎跳峡とゆう渓谷沿いを歩いた宿のトイレ。
便所の溝には清水が流れ、窓の下には雄大な渓谷、
目の高さには対岸の山々が夕日に照らされていて
きっと極楽浄土にトイレがあったならこんな感じ!と思った。

ロシアとモンゴルの公共便所には便座がなかった。
一緒にいたヨーロッパの友人に尋ねたら
「汚いからみんな座らないでしょ。だから元々付けないのよ」とのこと。
「大っきい方する時、困るよね。」と聞くと
「そんなのスクワット状態でするの!当たり前でしょ~」と笑われ、
欧米人との体力の違いをまざまざと感じさせられた出来事だった。

トイレについて語るときりがなさそうなので
この辺で終わります。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:18 | 陶芸 橋本緑 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 マツーラしのぶ「トイレ・バスタイムのこだわり&まつわる話」

博物的建築物を見るのが好きですが、
特にトイレ興味指数が高めです。
古代トイレ画像
↑ネット上から拝借させていただきました

例えば「担当の者が床下に入って“モノ”を受け、健康状態をチェックした」
という「何とか屋敷」のお殿様専用トイレ。
広々とした趣き深い板の間にぽっかり開いた穴を覗いて、
お殿様になったり、担当の者になったりと思いを馳せる。
リトルワールドの世界の建築物もまずはトイレ。
「トイレ考察」の本も何冊か読んでいる。
古代のシステマティックな水洗トイレやら、
専用路地で高下駄を履いて用を足す素朴なものやら、
いつの世のあらゆる国の人々が行ってきた行為だけに、
時代や国による生活文化知識常識創意工夫などなど、
濃厚に凝縮され盛り込まれていて、趣き深い。

※考察は個人的趣味により生モノより乾燥モノが好ましい

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:05 | 陶芸 マツーラしのぶ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

布小物谷口奈輔子「トイレ・バスタイムのこだわり&まつわる話」

自分達の家を持つ時、トイレは2つ以上欲しかった。
実際には1階と2階に各ひとつ洋式を設置。

子供の時から滞在時間は長く、主に読書していた。
それは、こっそり読みふけるという状態。

今、読書の途中だったりしたら持って入る。
そのまま読み続けたりはよくある事。

で、トイレットペーパーってどんなのがお好みですか?
私、シングルの芯無しのリサイクルペーパーです。
出来る事から環境問題なんちゃって です。
(シングルの理由、カラカラと巻きたい!)

お風呂はあまり考えなかった。
並んで身体洗えて湯船にも一緒に入れるサイズってくらい。
実際、それは窮屈でしたが子供と一緒3人で一時は入ってました。

今は、ゆっくり一人で身体洗って湯船に入って歯磨き。
湯船滞在時間を増やそうと始めたけれど、なかなかいいです。

そうそう お風呂でびっくりがひとつ。
子供が一人で入るようになり、時間が長いと見に行くのですが
ある日、見に行ったら静かなんです。
そして、湯船にうつぶせで浮いてるんです。
あわてて名前呼びながらお風呂へ飛び込むと・・・
ぷはっと起き上がりなに~って顔で・・・
潜って遊んでたそうで、見るタイミングがとても怖かった。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

07:56 | 布小物 谷口奈輔子 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

立体造形 田原幸二 「トイレ・バスタイムのこだわり&まつわる話」

toilet
ちょっと自分でも変態かな~と思うことがあります。
それはトイレ(大)でひたすらに用足ししながら本を読むこと。
この写真をわざわざワイドコンバータつけて撮ってるのも
変態ですが。

読む本は主に怪談。特に日本のものを読み漁ります。
ホラーでなくて、怪談。これはもうやめられません。


▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

01:45 | 立体造形 田原幸二 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 クロノユキコ 「トイレ・バスタイムのこだわり&まつわる話」

まつわる話です。


ホームステイしてた家のバスルーム。
ごくフツーの古くエレベーターもないマンションだったけど、
あまりにかわいらしかったのでおもわず撮った写真。

el cuarto del baño





▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:00 | 陶芸 クロノユキコ | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 河合幸代 「トイレ・バスタイムのこだわり&まつわる話」

☆バスタイム~のお話です☆

 
季節にもよるのだけれど、家に咲いている芍薬や牡丹などがバーーーーって
満開になったら、それを切ってお風呂の中に
いれちゃいます。
めっちゃ豪華なバスタイム~になるんです。
超おすすめです。
優雅な気分になりますし、お花を観察できるので勉強になります。

 
今だったら、どくだみ草とか。バーーーーって入れちゃうんです。

風呂あがって自分の体になにが起きたか実感すると思います。
そのくらい殺菌されて、清潔になります☆よ☆

冬にはみかん・ゆずの皮とか。
長く入っていると体がピリピリするけど、
柑橘の匂いにつつまれたバスタイム~です。

  

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

09:31 | 陶芸 河合幸代 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

金属 板津綾二 「トイレ・バスタイムのこだわり&まつわる話」

★板津編★
お休み中・・・

突然ですが、グループ展のお知らせです☆
クラフトデザイナーの緑川裕子さん
帽子作家の大谷有未さん
そして、板津綾二の3人展です。

『 板津×大谷×緑川
 ~ひょっこり3人展~ 』

場所:リベストギャラリー 創
会期:2010年7月15日(木)~7月21日(水)
時間:12:00~18:00
   (初日は13:00~open、最終日は16:00まで)
是非、遊びにいらして下さい☆☆☆


☆板津妻編☆
・・・こだわり全然ないです。
お風呂は湯船にゆっくり浸からないので、ユニットバスでもいい位。
トイレも、自宅は清浄機付き洋式トイレですが、
実家は元々和式。
父方の実家は未だに水洗式トイレじゃない。
ただ、こちらのトイレは私が小学校低学年の時までは外にあり
(後に廊下を作って家と繋がった)
夜、トイレに行く時は恐怖でした。
先ず、誰かを起こす。
玄関の外の電気を付けてもらう。
ドアを開けた瞬間、虫達が明かりを求めて玄関ドアにブチ当たる。
「さぁ、早く行きなさい。」
と、言われても田舎の夜は暗い。
トイレまでの道のりは長い。
ってか、トイレは何処?!
蛙の大合唱を聞きながら、何とか手さぐりでトイレのドアを開けると!!
でっかい蜘蛛が徘徊。
あぁ、トイレはやっぱり家の中がいい・・・と思いました。。。



▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:00 | 金属 板津綾二 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 阿部未来 「トイレ・バスタイムのこだわり&まつわる話」

トイレにバスタイム・・・なんだろー?
とりあえずうちのアパートはトイレ、風呂共同。
あまり優雅ではない。

実家の風呂はボイラーと薪併用。
そんなめっちゃ古い家ではない。
昔、親が新築の家に焚口をつけたのだ。
だからものすごいこだわりがある。
現在の焚口は二代目である。
それにしても現代でも薪を燃やすタイプの風呂焚口に新機種が登場し続けているということにひそかな驚きを禁じえない。
そしてわたしはうちの家族の中で唯一風呂を焚きつける事ができないへなちょこなのだ。
焚いた風呂はやたら熱くて入るタイミングが難しい。
たしかに湯も冷めにくいし湯冷めもしないような気がするけど。


▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

01:28 | 陶芸 阿部未来 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 伊藤実穂「トイレ・バスタイムのこだわり&まつわる話」

今月のお題担当伊藤です。
7月に入りましたが、まだまだ梅雨のジトジト・ジメジメが続きますね。家中に洗濯物がブラブラしていたり、何だか体も気持ちもダラダラしてませんか。
このお題の終わりの頃には梅雨明けしているでしょうか?
では、今月のお題です。

「トイレ・バスタイムのこだわり&まつわる話」にしたいと思います。
例えば
便座は和式派・洋式派。制作したことがある。海外での驚きの出来事。トイレットペーパーや芳香剤や入浴剤のこだわり。入浴方法等々
リラックスタイムについてお聞かせくださいませ。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:05 | 陶芸 伊藤実穂 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑