陶芸 マツーラしのぶ「映画にまつわる話/最近のお気に入り編」

久しく映画を観てない。
なので皆さんの記事がとても参考になります。
気になったものはネット検索かけたりしてます、ありがたい。

急遽録画しておいた「崖の上のポニョ」を観た。
ポニョ
やっぱりとても絵がキレイだった。

アリス
最近の映画で観たいなぁと思ったのは
「アリス・イン・ワンダーランド」
小道具や衣装などにヒジョーに興味あり。
橋本さんの記事でありましたが、
3Dで観れるんですねぇ。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:03 | 陶芸 マツーラしのぶ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 由良しのぶ 「映画にまつわる話/最近のお気に入り編」

tokyosonata.jpg


トウキョウソナタ
黒沢清監督

例えば、身体の自由を奪われて、美しい小さな玉を口の中に入れられてゆく。機械的に一粒ずつゆっくりと。
そして、体の中が玉で満たされたときには私は死んでいる。

または

身体の中からやはり小さな美しい玉が出てくる。背中から、手のひらから、いろんなところから。ゆっくりと一粒ずつ。
そして沢山の玉が積み上げられたときには私は死んでいる。


暗いか明るいかと問われたら、
明るい映画だと思う。
でも見終わってから、この玉の想像のような現実を思い出す。

何が正しくて、何が間違っているかなどはだれにもわからないしこの国がどうなってしまうかなんて、わからない。
成熟した社会の行く末はだれにもわからない。他人事だと自分の人生と切り離すのも簡単。
だけど、この映画は私たちに大事な何かを伝えてくれる。


村上春樹著 『アフターダーク』
「ねえ、僕らの人生は、明るいか暗いかだけで単純に分けられているわけじゃないんだ。そのあいだには陰影という中間地帯がある。その陰影の段階を認識し、理解するのが健全な知性だ。そして健全な知性を獲得するには、それなりの時間と労力が必要とされる。」


▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:00 | 陶芸 由良しのぶ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

布小物 松田かおり『映画にまつわる話/最近のお気に入り編』

映画ってあまり観に行かない。
テレビで放送しているのをボォ~ッとたまに観るくらいかな。

人が残酷な感じで殺されるのやホラーは気持ちが凹むので観ない、て言うより怖いので観れない。


最近テレビで私好みのは、放送されてないなぁ~。


松田家は、まだまだ非デジ…。スカパーとかWOWOWなどと言うシャレたモノはないので…。
デジ化したらお気に入り見つかるかなぁ~。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

05:34 | 布小物 松田かおり | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 橋本緑 「映画にまつわる話/最近のお気に入り編」

最近観た映画といえば、べたですが「アバター」ですね。
映像がすごい、すごい、と聞いていたので
映画館で観なければ、と出掛けました。

1980年代も3D映画って、「ジョーズ」とかありましたよね。
赤と青のセロファンが張ってあるメガネ掛けて。
時々、サメの所だけ立体になったりして。

それとどう違うかと思いましたが、
さすが二十数年の間に技術革新進んでまして、
文字まで浮き出る、総・立体でした。

ストーリーは以前どこかで観たような・・・
ポカホンタス?もののけ姫?・・・

こんどの「アリス・イン・ワンダーランド」は楽しみです。




「Before sunset」2004年 アメリカ
主演 イーサン・ホーク、ジュリー・デルピー


最近観たDVDの中で心に残ったものです。
パリで再開した男女の数時間のお話。
アクションなし、からみなし、全編、二人のしゃべくりのみですが
いいです。
まだ観てない方、最近トキメキの不足がちな方におすすめです。

1995年に撮られた、「Before sunrise」の続編ですが
私は9年後の二人の方が、味わい深くて好きだなあ。



▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

01:09 | 陶芸 橋本緑 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

コラージュ spikarona 「映画にまつわる話/最近のお気に入り編」

100322_1655~0001



最近見た映画と言えば…。
ドラえもん「新・のび太の宇宙開拓史」です。

先週金曜日にドラえもん30周年記念でやっていました。
(河合さんと同じ様な話になってしまいスミマセン…)

最近のドラえもんは声優さんが変わってしまったり、
画風がやさしいタッチになったり、
キャラが今風になったりと
色々と昔の見慣れているドラえもんと違う所が多々あり、
なんだか違和感を覚えてしまいますが、
それでも好きでついつい見てしまいます。

先日も映画「新・宇宙開拓史」を見ながら、
幼い頃、祖母に連れて行ってもらった
映画館で見た「宇宙開拓史」を思い出し、
もう会えない祖母や、廃館になってしまった映画館に思いを馳せたりしていました。

今では考えられないことですが、昔はいつ映画館に入場して退場してもよかったので、
朝早く入場し、2回・3回と続けて何回も観ていました。
お昼には祖母の作ってくれたおにぎりを食べながら…。

ドラえもんの映画は大好きな祖母を思い出す。そんな思い出深い映画です。

これから、おばあちゃんになるまでずっと「ドラえもんの映画」を見ていきたいなぁと思います。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

01:00 | コラージュ spikarona | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

布小物 谷口奈輔子「映画にまつわる話/最近のお気に入り編」

ちょっと前に名古屋のマイナーな映画館へ行った。
ものすごく久しぶりだった。
 犬と猫と人間と 
ハンカチでは足りないだろうと、ティシュの箱持ってった。
               予想どおりだった。

なかなか映画館へ行けないので、
テレビで映画の時はわりと見ているかな。
ビデオやDVDでもっているのは、ジブリやコロンボ。
P1000646.jpg
コロンボはデアゴスティ-ニで全45作定期購読で入手。
全部の入るケースも応募券を応募葉書にはって入手。
いつでも見られると思うと、安心してまだ見れて無い。
コロンボさん、なんか好きなんです。
じっくり見たいなあ。
 

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:50 | 布小物 谷口奈輔子 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

立体造形 田原幸二 「映画にまつわる話/最近のお気に入り編」

映画。
映画館・・・。
さっぱり最近は行けてません。こどもが小さいと、どうも難しいんですよね。
個人的に映画館で見たのは昨夏の『エヴァンゲリヲン 破』くらい。
これは個人的に納得した形で終わらせてほしいと願っている作品なので見続けて
います。破、なかなか力が入っててよかったですよ。

onnnanoko
あ。
そういやその後、ママシアターという赤子同伴、泣きまくっても可、
という映画館の企画で、『女の子ものがたり』を見ました。
まさにまわりに赤ちゃんがうろうろしてて泣きまくってる中の上映。
なかなか興味深かったです。
西原理恵子が最近ツボなのでこういう機会はうれしいねぇ。



最後に。Apple社のサービスでアメリカの映画の予告編が見れるのが
あるんですが、テレビ見ないウチではよくそれ眺めてるんですよ。
そんな中でお気に入りの『BABIES』。まだアメリカでも公開されて
ないので、日本で見れるのはまだまだ先かな?

モンゴル、ナミビア、サンフランシスコ、東京という様々な国、違った環境下で
こどもたちが育つドキュメント映画(らしい。。まだ英語版しか見てないので
そう想像して見てます)。
ナミビアとモンゴルの子がかわいい!!人間も幼獣なんだよな、なんて感じで
すごく興味あり。今、僕が同じような環境にいるから気になるんでしょうけど、
とにかく日本での公開が待ち遠しいです。 予告編、ぜひご覧あれ~!!

(なんかこどもこどもばっか書いちゃいましたね・・。お許しを。。)

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:00 | 立体造形 田原幸二 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 クロノユキコ 「映画にまつわる話/最近のお気に入り編」

最近観た映画。

los abrazos rotos

『Los abrazos rotos』
「壊れた抱擁」

好きなスペイン映画。

あんまりやらないから
たまには観ないとねー。

基本的に家でDVDとか
ゆっくり観られないたちなので
映画館で観る。




▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:00 | 陶芸 クロノユキコ | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 河合幸代 「映画にまつわる話/最近のお気に入り編」

映画・・・・ドキュメンタリーや実話の映画が好きな私なんですが
今回は
ドラえもん映画シリーズをプッシュします。

E696B0E5AE87E5AE99E9968BE68B93E58FB2_blg-2407a.jpg


思い起こせば、小学生の頃だった。
私は、ドラえもん大好きっ子で毎年映画が公開されると
絶対見に行っていた。絶対見ていた。
ところが、中学生の頃になってくるとドラえもんの映画に見に行っているという事が
恥ずかしくなってきて、行きたくても行けないという状態に陥った。

現在恥ずかしいという感覚も無くなって来たので
レンタルビデオ屋に行くと
必ずドラえもんの映画を借りてくるのだっ。

そして、癒される。
そして、涙ぐむ。
そして、号泣。

のび太が登場人物と仲良くなっていく様子や
ドラえもんのポケットの中身や
みんなで勇気をだして悪者を倒すときとか
毎回同じパターンなのだけど
ググっと来るんですね。
・・・ということで、ドラえもんシリーズの映画を見る!でした。。。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:07 | 陶芸 河合幸代 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

金属 板津綾二『映画にまつわる話/最近のお気に入り編』

★板津編★
最近はなかなか映画にまつわる事が難しく、
手持ちのDVDを見直すくらいの映画生活だ。
映画の見方は音楽を聴くのと同じで、
1・一人の気になった監督の作品をつぶしていく。
(さぶ・井筒・キューブリック・岩井・タランティーノ・etc)
2・一人の気になった役者の出演作品を網羅していく。
(堤・役所・デニーロ・ブラピ・etc)
ああ、映画って本当にいいもんだ。

☆板津妻編☆
映画は基本的に歴史モノが好きなのですが・・・
最近見た映画でハマったのは『スナッチ』2000です。
何度見ても面白いです!!
R指定らしいのですが・・・(確かに惨殺なシーンはあるけどブラックユーモアで好きです。)
サウンドトラックが欲しいこの頃。。。
因みに映画についてはブログでも書いているので良かったらどうぞ☆
xiangブログ

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:00 | 金属 板津綾二 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 阿部未来 「映画にまつわる話/最近のお気に入り編」

映画、ちっともみてないなー。
最近ってこのease日記のために映画を見る余裕もなかったし。
DVDやビデオだとつい他ごとしたり途中で寝ちゃったり・・・
最後まで根気よく見てられない今日この頃。
一番最近借りてきたDVDは「アダプテーション」というやつで、これはちゃんと最後まで見れたからまーまー面白かったといえるのかなー?
映画の脚本家の自分語り的な映画で・・・
それはいいんだけどちょっと私の期待してた面白さではなかったかな。
でもこういう内向的な映画ってけっこう好き。
うちには面白いからと人が貸してくれた面白そうなDVDが何本かあるのです。
それらがすごく面白そうなんだけど
「こいつぁーおもしろそうだー、万全の体制で気合を入れて見るぞおー!」
と、気負いすぎててちっとも見れない私です。
(ちゅーか、さっさと見て返せよ、私よ。)

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

07:08 | 陶芸 阿部未来 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ease店主 「映画にまつわる話/最近のお気に入り編」

第40回お題
「映画にまつわる話/最近のお気に入り編」

岐阜県岐阜市にある「ease」という店をめぐる人々が
店主の出す「お題」について
ほぼ毎日ぐるぐると日記を書いていきます
このブログ。

前回のお題、
ホスト役の田原さんお疲れさまでした。
親近感のわくお題でしたねぇ、面白かった!

今回のお題は「映画にまつわる話/最近のお気に入り編」
また久しぶりのジャンルのお題。
皆さん映画観てますか?
店主はここのところ、まったく観てないんですよねぇ。
最近観た映画で面白かったものなど、
皆さんのオススメを聞かせてください。

それでは作家の皆さん、よろしくどうぞ!

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:07 | ease店主 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

立体造形 田原幸二「服ってどうしてます?」

「服ってどうしてます?」

こう問いかけて始まった今回、皆さんのいろんなことを読みながら考えました。

なんというか、意外と服に関して気にするとこと気にしないとこが、みなさん
近かったような。

正直、

あ、やっぱりそうですよね~

みたいに読んでてこんな僕も安心できるところもありました。

そうだ。
叶わないことなのかもしれませんが、また作業中の皆さんにも会ってみたいなぁ。
きっと道具が手の延長みたいな感じというのと同じように、服は肌の延長。
一番好きなことしてる時が、本当のその人の肌感が出てる服装なんだろうなぁ
とか思ったりして。
またそんなこと考えると楽しくなってきます。
今回はホストへの様々なお答え、ありがとうございました。

追記
妻の用事で来週からイタリア入りです。
また、服、どうすんの??みたいな状態です。
アジア旅行はなるべく目立たない格好が必須。
なので作業中の素のままで行けばいいのですがヨーロッパはちょっとねぇ。
なんかすかしてる感じで少し苦手な地方ですよ。
いったい僕はどんなカッコで行けばいいんでしょうね??
・・・謎が続きますよ。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

03:40 | 立体造形 田原幸二 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ガラス PRATO PINO 「服ってどうしてます?」

今はもっぱら綿か麻混のパンツにTシャツの作業服姿がほとんど
我が家のクローゼットは黒、茶、グレー系のものがほとんどです
夏はユニクロのドライTシャツが手放せません


都内に出るときくらいは
スカートを・・と少し女装らしくする
そんな服は年に1度あるかないか
バーゲンで気に入ったものと出会えたときに
ご褒美に買う(ブランドは気にしない)

OLの時は発散の一つが買い物だったため
かなり服は持っていた

もったいないからと
スーツも子供の行事に着ようとするが
片パットが時代遅れで・・・・・歳がばれますね(汗)
でも誰も見ない見ないと
言い聞かせそっと着ています

でもほとんど昔のものは実家で箪笥のこやしになっています
30年経てば再びブームがやってくる?!かも
この考えが捨てられない病なのですよねー

服の選び方で変わった事
昔→ゆったり好きだったので今見ると重たいものが多くて動きにくい (見た目重視)
今→軽くて動きやすいもの 汗をすぐ蒸発するもの

モノ作りの人は生活の服もやっぱりこうなってきますよねー
でもからだが緊張しなさ過ぎて、ゆるゆるになってしまうので
たまにはスカートで凛としないとと思います



▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

08:00 | ガラス PRATO PINO | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 伊藤実穂「服ってどうしてます?」

ホスト田原さんの問に今昔形式で書いてみます。
◎作業オンオフの服装
昔→ツナギとか決まった作業着があった…今思うと何故あんなに汚れたのだろう今→特になし。あっ!作業に入るきっかけに、必ずみどりのロング前掛けを着けます

◎どこで入手
昔→色々でした
今→わりと決まったお店

◎スーツ&今も着る?
昔→勤め人の時は…着てました
今→必要が無いので…持ってません。(昔は有りますが…)スーツを着なければならない場面に遭遇してないなぁ

ここからは、私の服について書いてみます。
◎購入(選ぶ)の基本
昔→楽チン・ゆったりしたもの・流行も意識して
今→楽チン・体に合ったもの・自分が好きなもの(和・アジアン・ナチュラルテイスト)

◎着る(選ぶ)の基本
昔→暑い寒いもガマン
今→気温・場所・逢う人

◎服の持つ効果
今昔→自分自身で気分をあげられる!人への印象も変えられる

◎服の困ること
今昔→服たまりますよね。先日思い切って処分する事に…しかし…体型が風船のように伸び縮みするので、どのサイズを残すか…迷ってます

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:15 | 陶芸 伊藤実穂 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 由良しのぶ 「服ってどうしてます?」

持ちものは黒い服が多いです。

最新のファッションは見るの好きです。
どんどん、ハイヒールの高さが増して行く傾向のようで
どこまでも高くなって数年後にはこのビルヂングシューズみたいになるかもしれないです。
キャピタリズム・シューズとでも名付けましょうか…

ビルヂングシューズ

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:00 | 陶芸 由良しのぶ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

布小物 松田かおり「服ってどうしてます?」

20100311000908
家にいる時は、
お犬様がいるので泥足パンチされても平気なクタクタのTシャツや咬まれても引っ張られてもなかなか破れない丈夫なフリース、
そしてかなりクタバリ気味で流行りじゃない感じに穴の空いたデニムをはいています。


お犬様と散歩してても人にあまり出会わないのでかなり手抜き。
オシャレとは程遠い。


スーパーとか行く時は、穴の空いてない事を確認したTシャツなどに着替えて出かける!


Tシャツは、とことん着たおす、デニムは妹のバックになった。。。



・デニムバックの作り方・
ミシンが苦手でも大丈夫!
根性と気合いで完成させます。
真っ直ぐ縫えないのも素敵な感じに仕上がります!

デニムを解体、底と持ち手を好きな大きさに切ってから残りを
適当な幅に切り、ミシンでバックの形を思い浮かべながら渦巻き状に縫っていく、

多少歪んでもいいのだ!
持ち手とベルトをくっつけるには、家庭用ミシンじゃ無理!
自力で縫う!
手が痛くなります。指抜きがあるとよいです。


じゃ皆様!デニム捨てる前にぜひ作りましょう!?


▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:06 | 布小物 松田かおり | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 橋本緑「服ってどうしてます?」


服。
気が付くと、上下古着だったりすることが多い。
何だか、あのクタッとして、躰になじむ感じがここちよい。

子供の頃から服といえば、姉達や近所のお姉さん達からのお下がりで
慣れてしまっているからだろうか。
新しい服を着ると、ちょっと気恥ずかしい。

大人になった今でも、”お下がり”率は高い。
私の末っ子キャラが、古着を呼ぶのか?
それとも、気に入った服はかなりよれよれになっても着ているので
みんな見かねて、くれるのかな~。


つなぎ

この冬は作業着として、無印良品のつなぎ(友人から)と、
ニット帽子(ネパールのお土産)が定番でした。
温かいので、結局家でもこの格好でしたが、、、。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:05 | 陶芸 橋本緑 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

コラージュ spikarona 『服ってどうしてます?』

156_5637_r1.jpg


私はもっぱらアジアン系です。
アジアに旅行に行ったのがきっかけで、
安くて、着心地良くて、薄く軽い、色鮮やかな服を着ています。

冬でも、あまり厚手の物は着ずに、
薄手のものを何枚も何枚も重ね着してます。

柄と柄を合わせるのが好きで、
派手派手な大阪のおばちゃんのアジアン版…と言った感じです。

独身時代は、服が欲しくなるとアジアの国々に旅行へ行く…
って感じでしたが、今はそんな気ままな事も出来ずに、
昔の服を引っ張り出してきたり、アジアンのお店やフリマでお安くゲット!という感じです。

服好きの私は、とにかく山のように服を持っていて、
透明のコロ付きの衣装ケースに夏物冬物合わせると20ケースはあると思います。

結果、衣替えは1日では終わらず3日ほどかかるので、
途中クタクタになり、「もう服処分してやる~」といつも思うのですが、
結局それも出来ず、いまだに増え続けている有様です...。



▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

01:00 | コラージュ spikarona | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 河合幸代 「自己紹介」

はじめまして。
陶の素材を使って、オブジェやオブジェ小物をつくっている 
河合幸代といいます。

sssss.jpg


ease店主さんとは、愛知県窯業訓練校の同級生でした。。。
今回、ご縁でeaseさんに置いてもらえることができ、
とっても嬉しく嬉しく思います。
感謝感謝です。

☆幼い頃から、絵とモノを作ることが大好きで
20歳の時に粘土と出会ってからは、何かが去り、何かが目覚めました。

木も花も自然も人間も宇宙も
この世界に存在する『生命エネルギー』が
私の作品のテーマとなっています。

身体から溢れる生き生きとしたものを作品にぶつけます。
光や形を全身で感じ、全身で作陶していく作業をしています。

カラフルな色と、デコボコした形。

少しでも私の作品が喜ばれることを願いながら、日々精進していきます。

これからよろしくお願いいたします。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

13:29 | 陶芸 河合幸代 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

布小物谷口奈輔子「服ってどうしてます?」

基本的に流行は、よくワカッテナイ。
その時々にあわせて着られれば
ま こんなものかなって、、、、思うんだけど。

今年、何年ぶりかにコートを買った。
とても暖かい!軽い!
30年くらい前のを平気で着ていたけど
ち、違う!
服やさんもたまには見なくては!

フリマやサンタやゲオでけっこう何とかしてました。
お仕事用には、ちゃんと?した感じで。
普段は、そのへんにあるので。
仕事も内容が違うと、動きやすいのをって。
似た様な服が・・・
   擦り切れてきたのも気に入ってるのは
        修繕 修繕 加工 加工 変形 使用不能 。

体調面から、首を冷やすと熱出しやすいので
襟のあるものが多いです。
冬はハイネックとか
夏は襟付きのもの。
でなければ、なんか首に巻きます。


昔の服も着たいけど

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:00 | 布小物 谷口奈輔子 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ease店主 「カトウヨシタカ展×カフェスタンプラリー」

      カトウヨシタカうつわ展
         「カトウヨシタカ うつわ展」
          2010.3.1(月)~3.28(日)

「カトウヨシタカ うつわ展」が始まっています。
掘り起こした原土を混ぜ、ポコッと出た石が
器に表情を与えてくれます。
使うほどに魅力を増す、土味ある風合いが魅力です。
15日には作品の追加予定。

同時開催、カトウさんの器の映え方をそれぞれのカフェでご考察ください。
スタンプラリー
     「カフェによる器の映え方考察スタンプラリー」
          2010.3.2(火)~3.28(日)

器、季節の移り変わり、町、そしてプレゼント付きスタンプラリー。
様々楽しんでいただけると思います♪
皆様のご来店、お待ちしております。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:46 | お知らせ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 クロノユキコ 『服ってどうしてます?』

最近はメンドクサクてしょうがない。
もっとちゃんとオシャレしないといけないな、
と思ってるけど。


素材は天然モノがすき。
コットン、ウール、シルクなどなるべく選ぶ。

民族調すぎない民族モノはすき。
アジアの巻モノとかアラブモノとか。

普段は楽で、汚れてもいい格好しかしてないな。


人の結婚式の時なんかは
何回かこんなの着たこともあった。
もちろんカサはなしで。


アオザイ
                      アオザイ


インドのサリーも欲しいな。
これもまた結婚式によさそう。
もうあんまり結婚式もないけど。


いつかは着物をちゃん着こなしたい。
七五三と成人式くらいしか着たことないから。

イメージは大正ロマンぽいもの?


書いていたらなんだか盛り上がってきた。

明日からもうちょっとちゃんとしよう♪

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:00 | 陶芸 クロノユキコ | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 マツーラしのぶ 「服ってどうしてます?」

現在は時間も予算もほとんど与えていない分野ですねぇ。
買う必要のある時は古着がほとんど。

コーディネートに時間をかけるのは苦手で、
手早く迷いなく着て、
気持ち良く出かけることがもっぱらの最優先。
帽子とストールのイラスト
     「帽子とストール着用の図」

必需品は帽子、重ね着用のスカート、ストール類。
様々な問題ごとを隠せる、冷えや日焼け防止、
さらにおしゃれさんっぽく見える、一石三鳥スバラしい。
私も何かと覆うことが増えたなぁ…。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

01:21 | 陶芸 マツーラしのぶ | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

金属 板津綾二『服ってどうしてます?』

板津編★
 お出掛け着
  ↓
 普段着
  ↓
 出張用作業着
  ↓
 鋳造用作業着
  ↓
 布ゴミ

☆板津妻編☆
1、安いケド安く見えない服を買う
  「その服いいネ~」と言われ「1980円なの☆」と答える時が至福。
2、女物は流行があるから着倒す。
  一応流行に左右されない服を探すケド女物は難しい気がします。
3、1年着なかった服はもう着ないと思われるので捨てる。
と、いうのが私の服の基本だったのですが・・・
第2子出産後、体型が思いっきし変わり(体重は戻ってるのに?!)
き・・・着れない・・・(無念。。。)
服の第1の基本は
「体型を変えない」事だと思います・・・(しょんぼり)


▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:00 | 金属 板津綾二 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 阿部未来 「服ってどうしてます?」

服ですか・・・
わたしは実はめっちゃおしゃれフリークなんですなどとは到底言えないのである。
前フリで田原さんに「ワンピースがすてき」などと書かれてしまったけど・・
そういう田原さんの方がその時ってシップスだったと思うけどブランド物のTシャツをたしか着てて私のほうが「おー、田原さんっておしゃれさんなんだ」と思ったはずなのだ。
でもワンピースって一枚で着るぶんにはあんまりコーデネートてものを考えなくても似合いさえすればオッケーだから強いね。
そういえば最近服の種類の中でワンピースの重要性がものすごく増してきている。
例えば今着てる服はジーンズ、ワンピース、パーカーだ。
シャツの代わりにワンピースを着ている。
そうすると、まず何と言っても暖かい。
あと、このジーンズ股下の縫い目のところが擦り切れて破れてきてて、そのままでは穿けないのだけど、それを隠せる。
そして最大の利点?は、おばちゃんたちの「腹でてきたんじゃない?」攻撃をかわせる
(と、自分では思っている)
でもそう思ってると油断しすぎてゆったりワンピでもごまかせないような太っ腹になってしまいそうだからむしろ欠点なのかもしれない。
ああ、それだけじゃなくて、着心地がよくて見た目がかわいいという点も気に入っています。
最近歳のせいか「かわいい」というのに抵抗感がなくなってきました。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

01:24 | 陶芸 阿部未来 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

立体造形 田原幸二 「服ってどうしてます?」

ホスト役、立体造形 田原幸二です。

今回のお題は『服ってどうしてます?』でいこうと思います。

ウチに来てくださるease店主さん、いつも小粋な感じです。
夏の展覧会に来てくださった阿部さんのワンピース姿、素敵でした。


でも、なんかウチっていつも作業着みたいなんですよ。。
出かけるときはその中の一番大丈夫そうなのを選んで着るくらいで。
みなさん作業オンオフの服装ってやっぱりあるんですか?
そしてどこで入手するんですか?
また、スーツとか持ってますか?
そういうのって今も着るんですか?

などなど・・なんか服へのこだわりとかありましたら、ぜひ書き綴ってほしいです。
どうもこういうの疎くて。ぜひご指南ください。(僕に)


▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:00 | 立体造形 田原幸二 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑