ease店主 「第3回 ネコ祭」

どうも、ease店主です。

画像は2008年の第2回「ネコ祭」の様子

ネコ祭縦1ブログ用

今年はどんな作品が集まるのかな

楽しみだにゃ~


▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:14 | ease店主 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ease店主 「まもなく作品入れ換えです」

どうも、ease店主です。

10月5日(月)~16日(金)は作品入れ換えのため休業致します。

1階2階と違った雰囲気で2つの企画展が楽しめる、秋のease。
本日は1つ目のご紹介。
陶芸いなおかひろみ土鍋画像
いなおかひろみ作品展「土鍋と小物たち」
  10月17日(土)~11月8日(土)

寒くなるこれからの季節、ほっこりと心を温めてくれる
いなおかさんの土鍋や器・小物、定番樹脂作品が並びます。

明日は2つ目のご紹介です。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:03 | ease店主 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 マツーラしのぶ「一番オイシイ拾い物」

田原さんも触れていた愛知県長久手町はすごいですね。
その長久手町の燃えないゴミの日。
蓄音機があったという情報を入手したその日、
さっそく出かけたものの
残念ながらすでにお持ち帰りされていた。
古い農機具は民俗資料館に並んでいてもおかしくないような
程度の良い大物が並んでいて、よっぽど持ち帰ろうと思ったが、
古びているものの未使用の月兎印ホーローポットなどを拾った。
拾ったホーローポット

交通誘導員のバイトで工事現場にいた際には、
使い古されて落ちている釘などを拾った。
工事現場の拾い物2
こういったものには、
意図して出せない風合いがある。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:14 | 陶芸 マツーラしのぶ | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 由良しのぶ 「一番オイシイ拾い物」

いままでの拾い物で一番おいしいものは、うーん
食べ物を拾うのはあまりない事ですが、いやあんまりあってはいけない事ですが
木の実はおいしい拾い物です。
高校生の頃に近所の神社でシイの実を拾って教室のストーブで炒ってみんなで食べました。
なんだか平和な青春の1ページだなあ。

ひょうたん猫
招き猫祭りin瀬戸での写真「ひょうたん猫」です。
(もう一杯いかがですか?)(どうもどうも)

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

08:04 | 陶芸 由良しのぶ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

布小物 松田 かおり 「一番オイシイ拾い物」

一番オイシイ拾いモノ
拾いモノ??しかもオイシイ!うん。

拾ったと言えば、雪の降る寒い日に、凍死寸前の雀を拾いました!
雀は、家に連れ帰り暖めたら元気になって飛んで行きました。

その他には、木の枝に、紐が絡まり動けなくなった迷子の犬、
ショッピングセンターで迷子(ヒトの子ども)、
どちらも親、もしくは、飼い主は、見つかりました。

オイシイとは、なりませんでしたが、めでたしめでたし。。。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

06:44 | 布小物 松田かおり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 橋本緑 「一番オイシイ拾い物」

福助

我が家の拾い物、一部公開。
まずは物じゃないけど猫。
赤ちゃん猫の時、数日フェンスに引っかかっていたところ、保護されました。
今も猫なのに、ぬけてます。


扇風機

ナショナルのレトロ扇風機。
粗大ゴミの日に出逢いました。
on,offのスイッチが壊れているので、主電源で切ります。



流木

流木各種。
展示用に知多半島で拾ってきました。
漂流物はどれもこれも魅力的で、どれを拾うかの見極めに悩みます。


大理石


つるつる石


石いろいろ。
上の大理石は、むかし釉薬を擂るのに使った道具の一部分で
岐阜県、土岐川で拾いました。
ここは面白い模様の石が沢山あります。
化石が採れる場所もあり、石好きは一度訪れる価値ありです。


▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:20 | 陶芸 橋本緑 | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑

コラージュ spikarona 「一番オイシイ拾い物」

090731_1649~0001



拾い物…では思い当たりませんが、
「おまけ」でオイシイ物をいただいたことが。

フリーマーケット。
私は、好きでよく行くのですが、
たまに「おまけ」をしてくれます。

そのおまけが、買ったものよりイイモノだったりもしばしば。
他の人にはまったく不必要なものでも、
私にとってはすごく嬉しかったりします。

色々もらったおまけの中でも嬉しいのは「絵本」。

今ではもう手に入らない出版社のものや、
廃盤の絵本などをいただいたこともあります。

しかも、読みつくされてぼろぼろのものが多くて、
色々な子供に愛されて読まれてきたんだなぁと嬉しくなります。

私もいつか誰かに「おまけ」として渡せたらなぁと思っています。



写真は、最近「おまけ」でいただいた絵本です。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

01:00 | コラージュ spikarona | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ガラス 中島美春「一番オイシイ拾い物」

さぁーて困った「拾い物」
今まで何か拾った事あるかなぁ。
たぶん色々あるんだろうけど、すんなり思い出せない。

何とか挙げるならば、
物じゃないけど 猫・ネコ・ねこ

子供の頃からよく拾ってきて、
家につれて帰っては、親にまた捨てられる。
てな事を繰り返しておりました。

正々堂々と自己責任で飼える立場なった今、
やっと猫を飼えるようになりました。

現在我が家には3匹居て、そのうちの1匹が拾い猫。
(2匹はもらい猫)

子供の頃から夢見てきた猫ライフを送っています。
オイシイというか、幸せな拾い物。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

01:16 | ガラス 中島美春 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 橋本緑「浜名湖アート・クラフトフェア」

アフリカ象


シルバーウイーク真っ只中、皆さんいかがお過ごしですか?
チョットお邪魔して、今週末のお知らせさせてください。

9月26,27日の二日間、浜名湖ガーデンパークにて
クラフトフェアが開催されます。
湖畔の大きな公園に、300以上の手作り作家のお店が出ます。

温泉と美味しいうなぎが楽みです。

私は240番のお店です。どうぞお出掛け下さい。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

14:29 | 陶芸 橋本緑 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

布小物谷口奈輔子「1番オイシイ拾い物」

金額できっと凄かったかなと思う拾い物
    給料袋まるごと!
田舎道に落ちてました。
家に持ち帰り、親にわたした記憶が、、、、
名前とか書いてあったから 
本人のもとに返されたと思います。

海へ行くと石や貝殻拾います。
山へ行くと木の実や葉っぱや枝や拾います。

海で、漬物石のような
丸くていい感じの拾いました。
漬物石にしました。

山は、食べられる木の実
    食べられない木の実
栗やどんぐり、昔はしいの実。、


今、1番拾いたいのは
とんとお目にかかれない しいの実かなあ。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:21 | 布小物 谷口奈輔子 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

立体造形 田原幸二 「1番オイシイ拾い物」

今回のテーマはちょっと困った。
気づけば拾ったものなどでウチは構成されている。
いったい何を、いつ拾ったなんて、なじみすぎてて
よくわかんなくなってきてるのだ。

ちなみに僕が住んでいる愛知県長久手町。
ここはいまだに月1回燃えないゴミの日には
いろんなとこに廃品の山が並ぶ。

最近は子供と夜早く寝てしまうのでさっぱり
行かなくなってしまったけど、以前は毎月深夜に
徘徊していた。それがちょうど愛知万博(2005年)の前あたりの話。
開発ラッシュですごい勢いで古い家がばったばったと壊されていってた。

その頃の燃えないゴミの日は今思うと奇跡的だった。
きっと蔵なんかにしまってあった骨董品、家具、古いノリタケの食器、
古い鉄製の農機具などなど。
どう見ても宝がボコボコ捨ててある感じで、嫁といつも数時間は
車でいろんなものを拾ってまわったものだった。


▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

02:40 | 立体造形 田原幸二 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 クロノユキコ 「1番オイシイ拾い物」

ストレートにホントに拾った物。
¥イチマンエン‥・。

友達と歩いていて
彼女が急に「あっ!」と言った。
下を見たら万札がひらりと落ちていた。
反射的にバッと拾った。
見つけたのは彼女、拾ったのは私。

「飲みに行こっか!」と
すぐに近所に飲みに行った。

覚えているのはこれだけ。
どこに飲みに行ったとか、この辺りくらいでしか覚えてないけど
拾った瞬間のことは映像で頭に残ってる‥・。

今まで拾った中で1番高額。
(って言っても1人¥5,000だけど)

もう時効です‥・。
ごめんなさい‥・。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

01:46 | 陶芸 クロノユキコ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

絵画 関西恭子 「一番オイシイ拾い物」

私の今まで一番オイシイ拾い物は「命」だと思います。

中学生のとき大型のトラック(砂利とかを運ぶタイプ)にひっかけられたことがありましたが、運良く後遺症が残るような怪我も無く(スリ傷と打撲程度で)、無事でいます。


この交通事故にあった日は朝自転車で家を出発して、それから目覚めたら病院のベッドで横になっていました。窓の外はとっぷり暮れていて「ここはどこ??」状態だったのを覚えています。
今も事故自体については思い出せません。


後で聞いた話だと、私が交通事故にあった場所は事故多発地点だったらしく、私の事故の後に1人中学生が事故に遭ったそうです。その子も命は助かったそうですが大変な怪我を負ったと聞いています。しばらくしてその場所は工事され交通事故が無いようになったそうです。


いまでもあの時に人生終わってたかもしれないんだよな…と思うときがあります。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

10:20 | 絵画 関西恭子 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

金属 板津綾二「一番オイシイ拾い物」

★板津編★
鋳物。
流し込んで、開けてみなけりゃわからない。
自然に出来た穴などは、一般的には失敗。
自分の作品的には大成功。
ふとした時に鋳物に出会ったことが
一番の拾いもの。
                                  
☆板津妻編☆
酒好きで知られてる私。
何処のお宅にお邪魔しても美味しいお酒でもてなして下さる☆
お土産もお酒をよく頂戴する☆
お祝い事でもお酒を頂戴する☆
ウチは飲まないんで・・・と、よく頂戴する☆
若かりし頃は、隣の席に座っていた常連客に話し掛けられ、
気付くと他人様のお酒(ボトルキープ)を頂戴している☆
有難いにゃ~!!

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:00 | 金属 板津綾二 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 阿部未来 「いちばんオイシイ拾い物

拾い物。
しないほうではないと思う。
本、流木、セーター、やかん、貝殻、冷蔵庫、ハンチング帽、小石、電気ストーブ、子犬、
などといったものをいままで拾った経験がある。
でもどれがいちばんオイシイかった?っていうと
わからないな~画像 290

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

06:35 | 陶芸 阿部未来 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 由良しのぶ 「猫の企画展」

わりこみ失礼いたします。
猫の企画展のお知らせを2つさせて下さい。
(画像をクリックすると大きな画像がみられます)
dm001.jpg
『100と1ぴき 猫大行進』
陶、布、イラスト…10人の作家による創作ネコ
2009年9月17日木曜日~9月29日火曜日まで 
ぎゃらりぃ木屋 ホームページhttp://www.md.ccnw.ne.jp/kiya/

dm002.jpg
『第10回 瀬戸の陶芸家23名による招き猫展』
瀬戸市新世紀工芸館交流棟企画展
2009年9月26日土曜日~10月7日水曜日まで
新世紀工芸館 瀬戸市オフィシャルサイト内http://www.city.seto.aichi.jp/sosiki/sinseiki/index.html

せともの祭りの次はいよいよ猫週間です。
どうぞお越し下さい。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:42 | お知らせ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ease店主 「一番オイシイ拾い物」

第28回お題
「一番オイシイ拾い物」

岐阜県岐阜市にある「ease」という店をめぐる人々が
店主の出す「お題」について
ほぼ毎日ぐるぐると日記を書いていきます
このブログ。

前回のお題、旅したい気分が盛り上がりました。
朝晩は肌寒さも感じるようになりました。
ゲージュツの秋到来、ですね。

今回のお題は「一番オイシイ拾い物」
モノは天下の回りもの。
今まで拾った中で一番オイシかった拾い物ってなんでしょう?

それでは作家の皆さん、よろしくどうぞ!

※業務連絡
会議進行中、会議室をのぞいて会議にご参加ください。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:28 | ease店主 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 マツーラしのぶ「旅にまつわる話/行ってみたい所編」

あまり旅をしていないおかげで、国内外宇宙、
行ってみたい所は山ほどある。

今回は原点に戻って。
初めて買った洋書は「greek style」というインテリア本。
けっこう高かった。画像はすべてその本より。

ギリシア、ミコノス島・サントリーニ島。
greekstyle2
子供の頃から青色が好きだった。
greekstyle5greek style 1greekstyle3greekstyle4
風土により家もインテリアもなにもかもが違う。
青い空と海、白い家に映える青のドア。
古びてたり使い込まれている生活感もタマらない。
greekstyle7greekstyle8
日本でこんな家を持ったなら、
クッションはカビだらけなんだろうなぁ。
(もちろん日本家屋も大好きだ)
行けるとなったらせっかくなので、長期滞在希望。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:17 | 陶芸 マツーラしのぶ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ガラス PRATO PINO 「旅にまつわる話/行ってみたい所編」

工房を始めてから、旅はほぼ仕事がらみ。
行きたいところを考えたのも前はいつの頃だったか・・というくらい昔。
どこがいいかな~?と考えるだけでも楽しくなりますね!

○旭山動物園は大人の私でもいってみたい

○学生のとき飛行機の上から見て
  あの青さに感動した
  フィジーにもいつか降りてみたい

今度の週末は1年に一度の長期休み
岐阜に久々に帰ります
ずいぶん変わってしまったようですが
どこに連れて行ってもらおうかな

オススメの場所があったら教えてください☆



▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

10:00 | ガラス PRATO PINO | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 伊藤実穂「旅にまつわる話/行ってみたい所編」

まだ行ってみたいけど行けていない所がいっぱいある。だから機会があれば何処へでも行ってみた~い!

思い浮かんだ所は…
◎「沖縄(離島)」「京都(寺院)」「スペイン(建築物)」「インド(寺院)」

◎オーロラが見たい…だけど寒いの苦手だった

◎世界遺産を巡る旅(先日24時間テレビでやっていた)

◎船旅で世界一周!?(くつ造りで有名な国ってどこか知りませんか?)

とりあえずケーブルテレビの旅番組を観て…夢の中!?妄想の中!?でいってきま~す。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:38 | 陶芸 伊藤実穂 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 由良しのぶ 「旅にまつわる話/行ってみたい所編」

2009年9月11日の瀬戸風景
今日9月12日、13日はせともの祭りです。前日の夕方、会場になるあたりを通ったのでパシャリ。
もう屋台設置の準備もあちらこちらでしていました。
2日間はこの川沿いに沢山の露店と人が賑わいます。天気が心配ですが雨天決行です(パレードなどは雨天中止)。ぜひお祭りを楽しみにきてください。

行ってみたいところは、
最近読んだ本の影響で司馬遼太郎著『故郷忘じがたく候』の舞台鹿児島、それから韓国。
映画『戦場のピアニスト』のポーランド・ワルシャワ
ベルリン
オーストリア・ウィーン、ザルツブルグ
オランダ・アムステルダム

あと、寒いのは苦手なのですが、寒いときに北国に行ってみたいです。
寒い時期のロシアとかだと想像も絶するのでしょうか。怖いもの見たさで。
名古屋駅の裏にあったら、寒さが耐えられなくなったらすぐに帰ってこれるのになぁ

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:50 | 陶芸 由良しのぶ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

お知らせ 今週末はせともの祭

コピー ~ 画像 103
こんにちは、陶芸 阿部未来です。
お知らせ、今週末、ということは、明日、明後日は愛知県瀬戸市のせともの祭です。
ease作家のみなさんもそこかしこに出店していることでしょう。
わたしの出店は瀬戸川の南側、というのは尾張瀬戸駅側じゃない方の、瀬戸蔵という大きな建物のちょっと手前、小川陶器店前の315番「しっぽ」です。
おヒマな方、ご近所の方、またそのどちらでもないけどちょっと気が向いたという方
ぜひぜひお越しください。
お待ちしております。
草々

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

23:01 | お知らせ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

布小物 松田 かおり 『旅にまつわる話/行ってみたい所編』

旅にまつわる話/行ってみたい所編
国内…たまたま観たテレビ番組に感動したので…京都の桂離宮に、行ってみたい。
庭も建物も美しい。
拝観は、予約制…案内の方が同行するらしい…。


国外…スペインでガウディの建築物巡り。
まだまだ完成しそうもないサグラダファミリアとか。
お土産には、半日かけて作るらしいクッキー!(たしかボルボロン)
素朴な味がします。


トルコの不思議な住居カッパドキア。住んでみたい気もします。

建築物マニアでは、ありませんが…。
今の気分は、こんな感じ。

秋は、美味しいものを求めて食べ歩きって言うのもいいかなぁ~。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

07:07 | 布小物 松田かおり | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 橋本緑「旅にまつわる話/行ってみたい所編」

金沢の空

行ってみたい所...  日本再発見の旅。

以前はお金は無いけど、旅する時間はたっぷりあったので、
飛んでしまえば滞在費の安い海外に行ってしまう事が多かった。
なので日本で行ったことあるのは、
愛知県を中心にした本州の狭い地域だけだ。

でもここ最近、日本の物価も下がってきたようなので
行けるかな~、行きたいな~と思っている所が何カ所かある。

北から順に
*まずは夏の北海道。車かバイクでまわりたい。
 BGMは奥田民夫のイージューライダーだな。

*白神山地。マタギの人と一緒に原生林を歩き、お話を聞き
 マタギ小屋で泊まれるツアーがあるらしい。

*東北。民話と、もののけに遭う旅。

*四国。お遍路と美味しいうどんと直島。

*屋久島。行った人が皆とりこになる、その訳を知りたい。
 やっぱりトレッキングした方がいいですかねえ?

近くて遠いニッポン。
行ったことある方、どんなでしたか?




▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:14 | 陶芸 橋本緑 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

コラージュ spikarona 「旅にまつわる話/行ってみたい所編」

pokara16.jpg



ネパール、ポカラ。

行きたい所は数知れず。
行った事のない、南アメリカ大陸の国々や
アフリカ大陸の国々に行きたいとずっと思ってました。

が、歳を重ねるうちに「行った事の無い国」よりも
「行ってよかった国」に行きたいと思うようになり…。

タイのチェンマイや、スペインやチェコなどなど、
もう一度行きたい国々の中でもダントツなのが、

ネパール、ポカラ。

何があるというわけではないですが、
ペワ湖に映る周囲の山々の景勝が素晴らしくて。
のんびり、美しいペワ湖でボートをこぎながら、
美しい山々を見て、ゆったりと流れる時間をもういちど味わいたい…。
と、思うのは歳をとったせいかなぁ。



▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

01:00 | コラージュ spikarona | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ガラス 中島美春「旅にまつわる話/行ってみたい所編」

スペイン!
ガウディの建築物を生で見たい。
それに、食べ物とワインが美味しそう。
ネコもいっぱい居そうだしな~

それとエジプト!
あのピラミッドによじ登ってみたい。

あと、
まだパンダ見たことがないので、
パンダの居るところ。

京都の桂離宮もだ。


ぼんやりと行きたいなーて思っていたけど、
こうやって書き出すと、
ますます具体的に行きたくなってきた!!

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:15 | ガラス 中島美春 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 由良しのぶ 「円の会・秋の企画展」

企画展のお知らせをさせてください。
円の会・秋の企画展
瀬戸市制施行80周年の8にちなんで「∞-無限-」をテーマに洞町に縁のある作家14人の陶器、ガラス、アクセサリーなどの展示・販売をします。
期間 9月5日土曜日~11月15日日曜日までの土日祝日のみ開館です。
時間 午前10から午後4時まで。
参加作家(五十音順) あとりえとう花、小澤章子、加藤麻野、佐々木英司、竹山光義、西谷敏昭、貫井美保子、橋本 緑 、橋本洋子、モリユミ、山中麻里、由良しのぶ、渡辺清次、ワークショップJAM (敬称略)
期間中は瀬戸のイベントに合わせた展示換えや、ギャラリー寄席演芸などがあります。どうぞお立ち寄りください。下の画像をクリックすると大きい画像が見られます。
円の会・秋の企画展DM

ギャラリー内の写真を続きのページでどうぞ

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

15:38 | お知らせ | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

布小物 谷口奈輔子「旅にまつわる話/いってみたい所編」

ゆっくり出かけるなら何処へ行く旅でもいいな。
見てみたいのは、地平線。
水平線は、見たからね何度か。
何処でもすぐ行けるなら、あちこち見て回ることもいいかも。
何処って考えたら、意外と言えないものですね。

ただ今 実家滞在中。
飛行機往復利用、旅だなあ 今まさに。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:00 | 布小物 谷口奈輔子 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

立体造形 田原幸二 「旅にまつわる話/行ってみたい所編」


行ってみたいとこですかぁ~?!

そりゃブータンとか、アフリカのマリ共和国(ドゴン族の彫刻が好き)とか
いろいろあるんですが。今回ちょっとそういうのとは別での裏ベスト3!!


▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:49 | 立体造形 田原幸二 | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 クロノユキコ 「旅にまつわる話/行ってみたい所編」

行ってみたい所、いっぱい!
世界中行ってみたい!
でも無理なので
近いとか、安いとか、知り合いがいるとか、
行きやすい中で行きたいところから行きたい。

夢は南米縦断。
映画の影響か?

とりあえず、コロンビア。
日本人の友人がいるから。
誰か一緒にいきませんか?
もう何人にも断られました‥。
ease作家さんの何人か誘ったけど‥。
南米1危険な国っていうし。
募集中です。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

02:21 | 陶芸 クロノユキコ | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑