ease店主 「もうまもなく作品入れ換えです」

どうも、ease店主です。

最近夏に向けての防衛反応なのか、
3歩で様々なことが忘れ去られていきます。
ぼーっとしているとハッと不安にかられることがあります。
何故感じた不安なのかが定かでないために、
ますます不安は増幅されます。
しかしこれも3歩で忘れ去られていきます。

♪白ヤギさんからお手紙着いた、黒ヤギさん…

コホン、さて。
いや~ずいぶん暑くなりましたねぇ。
本番の40度の世界を思えばたいした事はないのですが、
それでも充分暑さを体感しております。
皆さん、水分補給忘れずに。

7/6(月)~17(金)
作品の入れ換えのため休業致します。
どんな作品が並ぶのか、お楽しみに。

休業期間中は「めぐるease日記」をお楽しみください。
いえ、いつでもお楽しみいただきたいんですけどね。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:12 | ease店主 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 マツーラしのぶ 「海のモノ展8」

こんにちは、2日連続してマツーラです。
久々に作品展に参加します。

海のモノ展DM画像海のモノ展詳細画像
↑詳細は右の小さい方の画像をクリック

「海のモノ展in葛西臨海水族園」
東京都江戸川区にある 葛西臨海水族園 にて
2009.7.9(木)-14(火)
9:30-17:00(入園は16時まで)

「海のモノ展8」
東京都世田谷区下北沢にある SpaseSpraut(スペーススプラウト) にて
2009.7.18(土)-24(金)
12:00-19:00(最終日は16:00まで)

様々なジャンルの作家による海・水辺のモノをテーマにした作品展。
他の作家さんたちの作品もかなり魅惑的で、見応えありですよ!
ご来園&ご来店、お待ちしております♪

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:12 | お知らせ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 マツーラしのぶ 「自分の身体の気になる部分」

ええ、あります、気になる部分。
けっこう前になるけど、かなり伸びていた髪を切った。
そしたら、…くせ毛になっていた。

長らく多少生え方にクセがあるものの、
ストレートな髪と付き合って来た。

切ってのち髪を洗ってタオルドライした際、
まるでジャニーズ系のようにくるっとしているのを見て呆然とした。
くるっとパーマなど数年来かけた覚えは無い。
そのままだったらまあいいのだけど(よくないけど)
乾くとくるくるもなくなって膨張し頭が大きくなるのだ。

体質が変わるというのはよく聞くけど、
今更のようにくせ毛デビュー…。
いまだ慣れずに鏡を見て戸惑う日々は続く。

縦ロールのイラスト
いっそ縦ロールがよかったなぁ~。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:03 | 陶芸 マツーラしのぶ | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 由良しのぶ 「自分の身体の気になる部分」

leo_2.jpg

私のからだの気になるところは体毛です。体毛と一言でいっても頭髪から媚毛までいろいろあるわけですが、足の甲に生えた毛はなんという名の毛なのでしょうか。
その毛の名前は私にはわかりませんが、薔薇の花が自分に付けられた名前も知らずに美しく咲くように、私の足の甲の毛たちもいつの頃からか、戯れに咲く高原の花たちのように、だだっ広い甲の上で小さな群れをなしているのでした。
体毛がそれぞれの体の部位を保護する役割をしているというならば、一層甲の高くなったところに生ずる彼らは正しいのでしょう。
今改めて見てみると、ずいぶんな迫害にあった時代も乗り越えて、ひと時よりも少兵になったにもかかわらず、ヒマラヤアタックの時期を待つキャンプのようにその地にしっかりと根強く、過酷な環境に耐える寒村の民のように草をはむでも生きてゆくぞと、彼らから熱いメッセージを受け取ったような気がしました。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

06:00 | 陶芸 由良しのぶ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

布小物 松田かおり 『自分の身体で気になる部分』

気になるのは、歯!どんなに体調悪くても歯磨きをしないで寝るなんてありえない。

夜の歯磨きは、丁寧に…。
ブラッシングそして歯間ブラシ、フロス、フッ素入り歯磨き粉で仕上げ磨き!

いい加減に終わらせるなんて無理。。。
悪夢にうなされそうで…。

そうそう6月4日は、虫歯予防の日でした!
このナントカの日って色々あるみたいですが…。

芸能人じゃなくても歯は命!
キャンペーンのようですが。皆様…歯は、大切に!

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

05:53 | 布小物 松田かおり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 橋本緑「自分の身体の気になる部分」

気になる部分、自分の顔。
というか顔つき。
以前は実年齢より若く見られる事を、喜んでいたのだが
不惑の歳もそう遠くはない今、
さすがに学生に間違われたり、
冗談で10サバをよんでも、あっさり納得されてしまうのは
いかがなものか?と複雑な心境だ。

"大人になったら自分の顔に責任を持て。"とは聞くが
胸張って、これでよいのだ!と言い切れない、
まだまだ惑いの多い私である。


好きな部分は
手首
手首の骨の出っ張り。
他人の出っ張りも気になります。
足首には、"くるぶし"という呼び名が付いているが、
手首のここは何と呼べばいいのか?

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:08 | 陶芸 橋本緑 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

コラージュ spikarona 「自分の身体で気になる部分」

だんぼ


自分の体で気になる部分。
それは、「耳」です。

私の耳は小さくて、耳たぶがまったくありません。
よく福耳=お金持ちといいますが、
私の場合は、耳たぶが無いと言うか、えぐれてるくらいなので、
きっとお金には縁遠いです。


そして!そして!驚く事に
私の左耳には穴が二つあります!!!





っていうのは、ウソですが、
耳の中にほくろがあって、
そのほくろが耳の穴と同じくらいの大きさのため、
パッと見、耳の穴が二つあるように見えるらしいのです。

親、友人、旦那、耳鼻科の先生と今までに何度驚かれた事や…。
いまだ私は見た事ないのですが…。

写真を撮って、upしようかとも思いましたが、
私自身、見たいようで見たくない秘境の場所になっているので…(笑)




▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

01:00 | コラージュ spikarona | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ガラス 中島美春「自分の身体で気になる部分」

もっとこうならいいな、とか。
こうなりたかった、とか。
イヤな部分、とか。

挙げたらキリが無いので、
前はコンプレックスだったけど、
今は受け入れられて、堂々とできるようになった部分をひとつ。

「背が高い」 こと。

ちっちゃくて可愛らしい女の子になりたかったけど、
大きくなってしまったものは仕方ない。

胸張ってピンと背筋を伸ばして、
前をしっかり向いて歩こう。

090623_20090622230905.jpg


▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:55 | ガラス 中島美春 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

布小物 谷口奈輔子「自分の身体で気になる部分」

自分の身体、夢想する身体と日々離れていってます。

気になる部分、腹、腰、腕、脚、目、髪などなどあります。
が、なぜか 脇(側面)です。
(前と後ろ、表と裏、そのあいだですね。) 

リンパの流れが気になるせいもありますが、
思い出したようにマサージしたり、
肉付きたしかめたり。



▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

01:26 | 布小物 谷口奈輔子 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

立体造形 田原幸二 「自分の身体で気になる部分」

気になる部分は利き手の左腕(手)です。
ご飯食べたり、ハンマー振ったりと部分というか
長年使った道具みたい。

そんな左腕ですが、中学生の頃から不意に
左腕の肘から先がぽろっと取れる
という夢とか妄想に取り憑かれてちょっと悩んだ時期がありました。
なんか不意に左腕が無くなってしまうのでは?という漠然とした不安、みたいな。


▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

04:48 | 立体造形 田原幸二 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 クロノユキコ 「自分の身体で気になる部分」

気になる部分、
というか気に入らない部分はいっぱいある‥。
それを言ったらキリがないので、
ちょっと気に入ってる部分(?)

昔言われた「肘にウジ虫がいる」って言葉。
後ろを歩いてた人に
半袖の私の肘の小さな傷跡を見て言われた言葉。
小さい頃は(今でも)よく転んで、膝や肘には今でも傷跡がいっぱい。
その中の1つの小さな傷跡を見て言った言葉。
ウジ虫ってよく考えたら気持ち悪いけど、
自分じゃ見えなくて気付かないところを
人が見て、小さな虫がいるなんてなんだかかわいい‥、
と思ってちょっとうれしくなったのでした。
変?



▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

01:49 | 陶芸 クロノユキコ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

絵画 関西恭子 「自分の身体で気になる部分」

自分の体とは、自分でどうにもならない部分の一つだと思います。
自分の顔かたちも、性格を反映しているかといえばそうでなく、私はこの顔のおかげで助かっている部分があるかもしれません。
たとえば私自身の性格はかなり大雑把なのだけど、地味な顔つきのおかげで几帳面に見られたり…。不思議です。
また体も脚は立てるようになってくれているし、手は絵を描けるようになってくれている。この大雑把な性格を反映せずきちんと使える体になってくれている。ありがたいです。

なのでもっとも自分の反映しているのは自分が書いている絵だったりするのかも。(あ、でも見た人の感想が自分の考えるものとは違った方向で喜んでくれたりすることもあるし、やっぱり自分ではどうにもなってないところがあるかも)


きになる部分は髪の毛。いつも短くしているけど髪の毛が多くて剛毛なせいで何とかなっているので、ありがたいです。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

12:15 | 絵画 関西恭子 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

金属 板津綾二「自分の身体で気になる部分」

★板津編★
腰。
生活するにも仕事するにも特に大事。
常に腰痛気味で気になる。

☆板津妻編☆
・・・腹です。
伸びれば縮めばいいものを、この腹は伸びきったままです。
キィッ!!

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:00 | 金属 板津綾二 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 阿部未来 「自分の身体で気になる部分」

自分の身体で気になる部分。
・・・っていうか、う~ん・・えっとー、
実はわたし、ご近所のease作家友達にキョニューだと言われたりします。
表面的にはナニクワヌ顔で受け流しているものの実は内心とても気になります。
(そ、そんな巨と言われる程か~?)
まー正直あんまり大きくない方が服とかきれいに着こなせていいなー、と、思っていました。
しかし最近はそれよりもその下に上の二つを凌駕するふくらみが年々成長を続けているのが大変気になります。
それに比して上の二つはこの先年々衰退の一途を辿るのは火を見るより明らか。
そうなってくるとさすがにキョハラよりはキョニューか、
負けるなキョニュー!
っていう気になったりしますね。
(てか、なんちゅーことを書かされるんや!今回のお題は!)
ブタファクトリー部位Tシャツ画像は数年前から気になっているTシャツ。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

08:27 | 陶芸 阿部未来 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ease店主 「自分の身体で気になる部分」

第22回お題
「自分の身体で気になる部分」

岐阜県岐阜市にある「ease」という店をめぐる人々が
店主の出す「お題」について
ほぼ毎日ぐるぐると日記を書いていきます
このブログ。

今回のお題は「自分の身体で気になる部分」
気になっている自分の身体的特徴や好きな部位など、
語っていただこうと思います。

若かりし頃、今、そしてこれから。
身体も中身とともに変化を続けています。
これからも付き合い続けていく身体の“今”現在を
改めて見つめていただきましょう。

それでは作家の皆さん、よろしくどうぞ!

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:06 | ease店主 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 マツーラしのぶ「本にまつわる話/好きな漫画編」

このお題で度々出ている「MASTERキートン」浦沢直樹画/勝鹿北星作
ということで私も。

浦沢直樹の作品は「MONSTER」や「21世紀少年」も持っていますが
やはり時々読み返したくなる頻度が高いのは「MASTERキートン」かな。
これだけ名前が出てくるってことは、読む価値ありってことでしょう。
まだ読んだ事のない方は是非どうぞ。

下記はどんなストーリーなのか、ネットから抜粋した説明文です。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:12 | 陶芸 マツーラしのぶ | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ガラス PRATO PINO 「本にまつわる話/漫画編」

☆栄治

コロコロコミック 『 ゼロヨンQ太 

むかーし コロコロコミックで 「チョロQ」を題材にした
漫画があったの覚えていますか?チョロQを改造してレースする漫画
物づくりの楽しさがいっぱいつまってた気がします

私が本当に乗りたい車は 「 昔の ワーゲン 」です

主人公が使ってた チョロQ は ワーゲン でした
多分この影響だと思います

チョロQ って 車体の大きさに比べ、タイヤが 太いですよね
その影響か タイヤが太い 車、バイクが 好きです

自分の 車、(原付) 選びの こだわりは
      「ライトが丸い事」      ← 古いワーゲンの影響
   で、 タイヤが太い事       ← チョロQの影響

【 私の仕事車 】 

 ・以前  ジムニー(ライトが丸) 乗ってましたが 5センチのオーバーフェンダー付ける位
            タイヤが太かったです(笑) 
 ・今    エブリー(ライトが丸) ですが 先日 ちょっとタイヤを太くしました

自分の 車、(原付) 選びの こだわりは
      「ライトが丸い事」      ← 古いワーゲンの影響
   で、 タイヤが太い事       ← チョロQの影響

          小さい車体に大きいタイヤ  『 チョロQ 』 のイメージ

車を 持つようになった時点で 漫画の 「 ゼロヨンQ太 」の影響だと言い続けています

そんな感じです  
( 別にオフロード好き、車ツウな訳ではありません )


▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

01:18 | ガラス PRATO PINO | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 伊藤実穂『本にまつわる話/漫画編』

今回の話題で出てきた作品のタイトルを見て、思い出したことや思ったこと。

『りぼん・なかよし』→分厚くて重たいから、読んだことがない…
『ドラえもん』→キャラクターの中で好き。上手に描けると、ちびっ子の気持ちをつかめる
『パタリロ』→子供の頃のあだ名
『動物のお医者さん・有閑倶楽部』→友人に薦められて、ちゃんとマンガを読むきっかけになったような!

現在楽しみに読んでいるマンカ゛は、『ビックコミックオリジナル』です。
読み始めたきっかけは、父。
中でも好きな作品
『あんどーなつ』
『岳みんなの山』
『深夜食堂』
『玄米先生』

このマンガのお陰で、あまり話さない父とも話せたり…
今の私にとっての漫画は、世代の違う人との会話の糸口にもなっているように思う。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:25 | 陶芸 伊藤実穂 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 由良しのぶ 「本にまつわる話/漫画編」

紫陽花
どんな漫画を読んできたか、振り返ろうと、思いつくままに上げてみると、
色々なことを一緒に思い出しました。
漫画を読んでいた場所、本の日焼け、臭い、表紙の主人公
貸してくれた友人たち
ストーリーで盛り上がった教室
華やかな世界、国も、時代も、宇宙も飛び越えて、
感動して涙がぼろぼろこぼれたこと
悲しくて落ち込んだ時に読んであまりにばかばかしくて笑ってしまったこと
圧倒的な筆致を食い入るように見たこと
不朽の名作
名前すら忘れてしまったものもあるけれど…
一つの作品を思い出すと、また次の作品が浮かび上がり、
そういえば、あの頃読んでいたなと、
懐かしみながら名前をあげてみました。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

10:28 | 陶芸 由良しのぶ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

布小物 松田かおり 『本にまつわる話/漫画編』

子供の頃、付録欲しさで買った月刊の漫画。たぶん「りぼん」

高校生の頃、漫画は買わなかった、何が好きという事もなく友達が貸してくれる単行本を有りがたく読ませてもらった。

卒業したら借りれなくなったので読まなくなった。

今は漫画との縁は、ぷっつり切れたかなぁ~。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

13:00 | 布小物 松田かおり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 橋本緑「本にまつわる話/好きな漫画編」

子供の頃はおこずがいのほとんどを、マンガ本に使っていた。
マンガデビューは「ドラエモン」だったか、「キューテイー.ハニー」だったか。
単行本派だったので、次の巻が発売されるまでワクワクしながら待ったものだ。
三姉妹でマンガを買っていたので、「つりキチ三平」「ドカベン」
「エースをねらえ!」「ベルサイユのばら」「地球へ・・・」あげたらきりがないが
子供部屋はちょっとしたまんが喫茶のようだった。

最近は近所の貸本屋さんで借りてくることが多いが、
昔から買っているのでやめられないものが2つある。

「エロイカより愛をこめて」青池保子、スパイ活劇コメデイー。
冷戦終結後かなり長いこと新刊出ませんでした。

「ガラスの仮面」美内すずえ、云わずと知れた演劇漫画。
北島マヤのお母さんが死ぬところは大泣きしました。
前の42巻は六年ぶりの発売・・と、こんな調子でいつになったら終わるのか
ちょっと心配でもあります。

2つとも連載開始は1976年(!)でした。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:35 | 陶芸 橋本緑 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

コラージュ spikarona 「本にまつわる話/好きな漫画編」

090608_1804~0001




私は漫画大好きっ子です。
少女漫画・少年漫画・大人漫画とジャンルを問わず読みます。
今では、子供がいるため、あまり漫画喫茶も行けないですが、
子供が出来るまでは、旦那としょっちゅう漫画喫茶デート?していました。
漫画喫茶に入ると、平気で5・6時間はいるので、
旦那は嫌気がさしていたみたいですが…。

漫画喫茶歴もかれこれ20年近くになります。
今では、あちこちにネットやマッサージチェア・個室などなど
素敵な漫画喫茶が出来て女性でも入りやすい感じになっていますが、
20年前の漫画喫茶と言えば、暗くてタバコの煙がモクモクで、
女性の姿なんて見かけないようなお店が多かったです。
それでも漫画見たさで通っていた私です。

そんな、漫画喫茶歴が長いくせにおとなしく出来ない私…。
読み出すと漫画の世界に入り込んでしまうため、
お店と言う事も忘れて、大笑いしたり号泣したりと迷惑な客です。

そんな私が心に残っている漫画。

寄生獣
女帝
MONSTER
ぼくの地球を守って
太陽の黙示録
カバチタレ
同じ月を見ている
カイジ
………………………。

などなど、挙げだしたらキリがなく数多く有りますが、
その中でも夫婦でバスケをやるため、
やはりバスケ漫画は、はずせません。

スラムダンク・リアルが好きです。





▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

01:00 | コラージュ spikarona | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ガラス 中島美春「本にまつわる話/好きな漫画編」

漫画は好きで、
少なからずとも人生の過程で影響を受けていると思います。

小学生の頃は
「なかよし」「りぼん」を近所の幼なじみと交換し合って読んだり。
ちょっと年上の従姉に漫画本のお下がりをどっさり貰い、
毎朝ちょっと早起きして学校行く前に読みふけっていたり。


中学生頃には兄の影響か?少年漫画に目覚め
『マカロニほうれん荘』 『がきデカ』 『ナナハンライダー』とか、
『まことちゃん』は特に好きでした。
中学卒業の色紙には、確かまことちゃんの鼻を垂らした丸い顔と、
グワシッ!と折った指のイラストを真似て書いたような気がします。

お気に入りのマンガは、少ないお小遣いから捻出して、
コツコツ単行本を集めていました。

これらの漫画本、引越しの都度処分して手元にありません。
『うる星やつら』だけは相当迷ったのですが、
結局処分してしまい後でかなり後悔しました。
今でも残しておけばよかったな~と思います。

今ではめったに漫画を読むことは無く、
本屋で猫マンガを立ち読みするくらいかな。

けっこう漫画は好きなのに、
マンガ喫茶は未だに立ち寄ったことがありません。
どんなシステムになってるのか私には未開の地です。


▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

01:09 | ガラス 中島美春 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

布小物 谷口奈輔子「本にまつわる話/好きな漫画編」

立ち読み歴は人生の80%を超えてるよう。
今でも、外出中に30分くらい時間があると
立ち読みしてたりってことあります。

一番最初に買ったコミックスは
ポーの一族でした。
少女のころ、窓をあけたままにして
エドガーが来てくれるのを待ったものでした。

今、なんかTVCMで オスカルとアンドレが・・・
なつかしいなあ。全巻持ってる。

ボーイズラブの先がけ、風と木の詩。
ジルベールの美しいこと。

食欲魔人のシリーズ、美味しそうに食べるみなさん。

きりないですね。
今も新しくいいなって漫画、増え続けている。



▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:06 | 布小物 谷口奈輔子 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

立体造形 田原幸二 「本にまつわる話/好きな漫画編」

小さい頃は魚釣りにしか興味が無かったので漫画デビューは結構遅め。
本を自分で買えるようになってからよく読んでる気がします。

今回の話題でたびたび出てくる『MASTERキートン』。
僕も持ってて引っぱり出してきて読みますねぇ~。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

05:49 | 立体造形 田原幸二 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 クロノユキコ 「本にまつわる話/好きな漫画編」

小学生くらいの頃は「なかよし」「りぼん」「ちゃお」など。
バイト先では「ヤンマガ」「スピリッツ」を愛読。
短期間だったけど、半身浴にハマってた頃は
「マスターキートン」をお風呂の中で読んでました。

今は漫画はめったに、ほとんど読みません。
1冊も持ってません。
たまーに誰かが貸してくれたら読むくらい。

「あさきゆめみし」を読もうと思ってますが、
1巻の出だしでつまづいたまま、進んでません‥。




▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:00 | 陶芸 クロノユキコ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

絵画 関西恭子 「本にまつわる話/好きな漫画編」

漫画を読み始めたのは小学低学年からだったと思います。そのとき楽しみにしてたのは"りぼん"で連載されていた「ねこ・ねこ・幻想曲(ファンタジア)」でした。
また小学生のときには雑誌を買ってもらうのがうれしいプレゼントだったと覚えています。
"小学○年生"とか上にも挙げている"りぼん"とか、風邪をひいたときや列車に乗る前なんかに「これを読んでおとなしくしてて」と買ってもらえる雑誌が嬉しかったです。



私は漫画をとても速く読むクセがあります。速く読んで、何度も読み返す。
今までで一番おもしろかった作品は「うしおととら」でした。ラーメン屋で注文を待ってて読んだのが出会いでした。次に「ドロヘドロ」という作品です。

それと今までで一番理解できなかった作品は「エイリアン9」という作品でした。
これを読んでみたとき私は「ついに自分も時代の流れについていけなくなったか! 」と本屋でショックを受けたのを覚えています。

最近はほとんど漫画を読まなくなりました。勤めを始めて「社会人だ!」と誇らしく思いましたが自分の楽しみに費やす時間が無くなっていますね。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

05:58 | 絵画 関西恭子 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

金属 板津綾二「本にまつわる話/好きな漫画編」



★板津編★

立ち読み人生。
小学生~30歳ころまで。
場所:コンビニ
書物:少年ジャンプ・少年マガジン・少年サンデー・ヤングジャンプ・ヤングマガジン・
    スピリッツ・アフターヌーン・コミックバンチetc
滞在時間:30~150分
店の対応:やたらと床の掃除をする。(ぼくの靴にモップをぐいぐいする)
       やたらと本棚の整理をする。(棚を移動・模様替えする)
       やたらとエアコンをきかせる。(店員がジャンパーを着込む)
       エアコンからありえない量の水が滴る。(読んでいる雑誌もろとも濡れる)
僕の対応:ひらりとかわす。
       避ける。(安全なお菓子コーナー辺りで立ち読む)

現在は一切立ち読みしていない。
毎日通ったコンビニもほとんど行かない。
一度辞めると、あの頃が不思議だ。

    
☆板津妻編☆

好きな漫画は、
勝鹿北星・浦沢直樹著『MASTERキートン』 小学館 全18巻
・・・・と、以前書いてしまったので
手塚治虫 『ブラック・ジャック』 秋田書店(文庫本) 17巻
(全部で何巻まであるのか知らず↓)
この漫画も好きです。
巨匠の作品なので敢えて理由は述べません。
私は漫画大好きっ子なので、好きな作品を挙げたらキリがないです。
『AKIRA』『めぞん一刻』『風の谷のナウシカ』『美味しんぼ』『機動警察パトレイバー』『動物のお医者さん』『ぼくの地球を守って』『李朝・暗行記』『燕京伶人抄』etc。。。
ただ・・・年をとったのか最近のマンガはどうも苦手です。
なんででしょうねぇ・・・
そんな私が最近楽しみにしてる漫画は『PLUTO』です。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:00 | 金属 板津綾二 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 阿部未来 「本にまつわる話/好きな漫画編」

実を言うとわたしはマンガは好きなのだ。
でもマンガを買うことはあまりない。マンガ雑誌も買わない。
マンガ喫茶に行くということもめったにない。
そんなわけで実際にマンガに触れる機会は少ない。
一年で最もマンガを読む機会があるのは、盆と正月に実家に帰った時だ。
弟の部屋にはマンガがたくさんある。
私の本棚に20年来あるのは
岡崎京子の「Pink」と「リバーズエッジ」、大友克洋の「童夢」の三冊だった。
ここ数年で、白土三平の「サスケ」や松本大洋の「ナンバー吾」「鉄コン筋クリート」などを買ってマンガの量は一気に増えた。
それでも浦沢直樹や井上雄彦など巻数の多いのは自分の中で買っちゃいけないことになっているので好きだけど買えない。
巻数が少なくても気になるのを買ってたら際限ないのでここまでで出たのはかなり厳選した好きなマンガだ。
そして今最も読んでるのは、友人から借りた諸星大二郎の短編集。
これは怖いけどすごくいいです。わたしの頭の作品を作るところを刺激してくれます。
そうそう、私の好きなマンガって、私にとっては怖いのが多いのです。
ホラーとか言うのじゃなくて、普段あたりまえに思っていることを揺さぶられて不安にさせられるようなもの。
恐れや不安を感じることなんて、ちっとも望んでないはずなのに、なぜか、そういうのがすきなんですねえ~。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

01:45 | 陶芸 阿部未来 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ease店主 「本にまつわる話/好きな漫画編」

第21回お題
「本にまつわる話/好きな漫画編」

岐阜県岐阜市にある「ease」という店をめぐる人々が
店主の出す「お題」について
ほぼ毎日ぐるぐると日記を書いていきます
このブログ。

今回のお題は「本にまつわる話/好きな漫画編」
本にまつわる話の漫画編です。

漫画といえば、店主は未だ終わらない超大河(?)漫画
「ガラスの仮面」(現時点で)全43巻を読み直しています。
きっかけは今年発売になった43巻を読んだところ、
それまでの話をすっかり忘れていたため。
本当に終わりを迎えてくれるのだろうか、
多少の不安を感じているのは私だけではないでしょう。

それでは作家の皆さん、よろしくどうぞ!

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:07 | ease店主 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑