ease店主 「路地裏ガーデニング」

20080310020109.jpg
 どうも。本日もease店主です。

路地裏を歩くと見かけるゴーインなガーデニング。
路地裏ガーデニング画像
↑こちらはease近所の路地裏にて撮影
 業務用流し台を中心としたアレンジ。
 やかん、なべ、浴槽など、あらゆるものがアレンジ対象となる。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

01:34 | ease店主 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ease店主 「今日のease」

ease手ぬぐい&バッグ展画像

只今絶賛開催中「ease作家による手ぬぐい&バッグ展
漠然としていました会期の終了は7月5日(日)を予定しています。
(状況次第で繰り上がる事もあります)

画像内の作品もすでに旅立っているものがありますが、
この企画展でしか入手出来ない個性的な手ぬぐいやバッグです。
ご来店、お待ちしておりますョ!

現在、岐阜県美術館ミュージアムショップでも企画展作品を販売中です。
6月7日(日)からはご近所、喫茶伊吹堂さんでも開催予定。
こちらも是非お立ち寄りください。

<お知らせ>
6月に予定していました作品入れ換えが、7月となりました。
次回作品入れ換え休みは7月6日(月)~17日(金)を予定しています。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:12 | ease店主 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

絵画 関西恭子 「めぐるease日記のRSSアドレス」

いつもは絵画を描いてますが、若干ITの知識があるのでeaseめぐる日記のITの補助として動いております。
今回はめぐるease日記のRSSのアドレスを公開いたします。

RSSとは

RSSとはウェブページの概要などの情報を配信するための XML規格です。
ブログであれば、記事が投稿されたり、コメントが付いた際に、タイトルや更新日時、内容要約などの情報が配信されます。 これをRSSリーダーに登録しておけば、そのページの更新を、RSSリーダーが定期的に取得してくるようになります。


-以上、FC2 BLOGマニュアルより引用-

というわけで、下記のアドレスをRSSリーダーやその機能が付いたブラウザなどに設定すれば、めぐるease日記の記事更新をすぐに知ることができて大変便利です!

RSSアドレス: http://easeblog.blog40.fc2.com/?xml
rss-ie_01.gif

なお、上に表示したRSSアドレスのリンクボタンはこれからは左サイドのメニューに貼っておきますのでRSSのアドレスをリーダーへ設定される方はぜひクリックしてください。

ブラウザごとの仕様
※画像をクリックすると大きなサイズで表示されます。

▼IE7の場合

RSSのアドレスをクリックするとIE7の場合は↓のような画面が出ます。
赤い枠部分をクリックすると…。
rss-ie_01.gif rss-ie_02.gif

↓下のようなメッセージウィンドウが出てきてRSSアドレスを登録することができます。
rss-ie_03.gif


▼FireFoxの場合

iGoogleのRSSリーダーに設定する様子です。
rss-ff_01.gif


▼safariの場合

赤枠で囲んだ部分をクリックすると設定できます。
rss-saf_01.gif

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

12:36 | お知らせ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ease店主 「今日の独り言」

人は生まれながらにして不平等です。

神だかなんだかによって与えられた環境、身体。
それは自分の意志とは関係のないもので、
理不尽な事のように感じることもあります。

得ることの出来ないものを知る時、
それが当たり前にある幸せを初めて知ります。
人間ですから、妬んだり恨んだりもしてしまいます。

それを得る事が出来ないからこそ、
得られる幸せがあるように思うのです。

得られる幸せへ目が向け続けられるよう、願っています。
あなたと、あなたの家族と、回りの人たちが
より多くの幸せを感じられる事を願っています。

「幸せであろう」とする心ひとつ。

そうあってくれる事は私の幸せでもあるから、
願わずにはいられません。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:04 | ease店主 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 マツーラしのぶ 「住めば都」

その昔、ここじゃないどこかに私の都があると思っていた。
常にそんな落ち着かない気持ちで過ごしていた。
マツーラ住めば都の風景画像
 曇天の田園風景、空が広い。
柿の木
 富有柿の柿畑。草が広がって幻想的。
小さな川の風景
 春には菜の花で覆われる小さな川。
 鵜が何度も川に潜って仕事をしていました。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:52 | 陶芸 マツーラしのぶ | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 由良しのぶ 「住めば都」

瀬戸に住んでいるのは5年くらいです。
なんとなく今まで住まいを転々としてきた根無し草人生のようで。
今は、「ザ・団地」に住んで一年一ヶ月です。
こちらは巨大な団地地区ですが住民の高齢化と少子化、建物の老朽化が進んでとても静かな環境です。
この団地郡は日本の高度成長と二次・三次ベビーブームを見つめ支え続けたんだなぁとか、感慨に耽ってみるもよし。
好天の休日に大音量で流れてくるラテンミュージックに耳を傾けるもよし。明らかに事故車と思われる放置車両の数をかぞえるのもまた一興。道路の駐車は暗黙の了解、縦列駐車の練習にはもってこいです。

去年の7月の暑い暑い日に、窓辺にぬいぐるみが干してあるのだと思ったら…生猫でした。
団地の猫その二
彼も相当暑かったようです。
団地と猫はセット。コタツにみかんと一緒です。厳しい猫生を感じさせる面持ちでしばし休息か…。
団地の猫その三

瀬戸市街にある商店街。
いま話題の昭和レトロの香り漂う商店街の、いい玄関口です。
商店街のお店には掘り出し物が多数あります。お店自体が掘り出し物みたいです。
末広町商店街
ちなみにこの商店街写真の手前にある宮川モールという小さなスペースで不定期ではありますが瀬戸の陶芸作家で構成する「楽市」を出店しています。詳しくはこちらのホームページをどうぞ。
楽市のhp→http://blog.goo.ne.jp/seto-raku/


▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

15:53 | 陶芸 由良しのぶ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

布小物 松田かおり『住めば都』

住めば都!?
今住んでいる所が果たしてそうなのかな?

バスは2時間に1本。市の中心部には、車で1時間位かかります。
最寄りのスーパーへは30分。
コンビニはない。

一杯飲んで帰るなんて事はキビシ~、最終のバスは夕方でおしまい。タクシーで帰ったらたぶん諭吉さんが必要!
山奥だけどこれといった観光スポットはありません。

サル、狐、タヌキ、イノシシなどが庭を歩き回るそんな所。


イイコト!
静かなのでお昼寝が出来る!
裏の竹藪から竹を切り出し庭で流しそうめんが出来る!
隣のおじさんが自慢のスイカをくれたりする。
カエルの歌が聞ける!
朝は小鳥が起こしてくれる、、、アルプスの少女ハイジみたいに。

秋には、イノシシが食えるかもしれない!?

マイナス要因を打ち消すだけのイイコトなのかどうなのか定かでないけれど、
これからもずぅぅっと住み続けるでしょう。


オマケ…パンパカパァ~ン!新しい家族が増えました~!
と言ってもヒトではないお犬様。
チビ犬は、日に日に松田犬となっていきます。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

08:31 | 布小物 松田かおり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 橋本緑「住めば都」

瀬戸に越して早4年。
私の住んでいる周辺は昭和の町並みが残るレトロなところです。
朝の散歩ついでに、ちょっとご案内しましょう。

DSCN0892.jpg
まずは近所の床屋さんから。
ご主人の作と思われる陶器の動物たち。


DSCN0898.jpg
異国情緒あふれる路地裏。
何軒続きの長屋なんでしょうか。


DSCN0896.jpg
トタンが大迫力です。
結構味わい深い建物が残っています。

DSCN0895.jpg
永泉教会 
1879年(明治12)からのかわいい木造教会。

DSCN0910.jpg
窯垣の小径
昔はこの道を、陶器を運ぶ馬車が通っていたそうです。
不用になった窯道具で作った塀や壁がそこかしこに見られます。

DSCN0917.jpg
我が家の顔、田原さん作のポスト。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

23:33 | 陶芸 橋本緑 | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑

コラージュ spikarona 「住めば都」

157_5790_r1.jpg
167_6759.jpg

結婚して、旦那様の実家へ来て早3年。
とてものどかで、のんびりしている田舎です。

最初は、「田舎に行くと不便でいやだなぁ」なんて思っていた事もありましたが、
「住めば都」とは、まさしく!!!

田舎は、のんびりしていて車や人もあまりなく、
時間がゆったり流れているような感じがします。

近くに川も流れていて、自然に囲まれている!って感じです。

特に田舎!と感じる所は、今でも無人販売所があちこちにあるところです。
畑の横に採れたての野菜や果物が置いてあって、
そばに「100円」と書かれた缶がおいてあるのです。

少し車で走らないとスーパーが無いので、
ちょっとした買い物なら、100円握り締めて畑に向かう私です。


今は車があるから、都会にもちょっと走れば出て行けるし、
思ったより不便もなく、毎日快適に過ごしています。

私は、小さい頃から親の都合や、自分の都合で
かれこれ8回くらい引越しをしていますが、
どこも住んでいるときは「住めば都」と、そこの土地を愛してました。

結構私、順応性があるみたいです。

「住めば都」 私にはぴったりの言葉です。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

01:00 | コラージュ spikarona | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ガラス 中島美春「住めば都」

お昼ねhoo

女三界に家なし

「女は三従といって、
 幼い時は親に従い、
 嫁に行っては夫に従い、
 老いては子に従わなければならないとされるから、
 一生の間、広い世界のどこにも安住の場所がない。
 女に定まる家なし。」
 Yahoo辞書より

この言葉を聞いたときは何て上手いこと言うんだと思ったものです。

今住んでいるこの土地は越してきて10年ほどになりますが、
未だ馴染めません。
そろそろ人生の先が見えてきたこの年齢になっても、
ここが終の棲家とは思えないのです。

私は大人になって個人的な理由により、
五回ほど引越しをしていますが、
(引越しといっても同県内のエリア内なのですが)
それぞれの場所にもちろん良さはあるのですが、
何かここは私の一生住む場所では無い、
違うなぁと思えてしまうのです。

安住の地を求めて一生彷徨うのでしょうか。
それとも私の往生際が悪いのでしょうか。


あれ?
今回は住んでいるところを紹介するんでしたっけ。

春には桜がとてもきれいな公園が近くにあります。
とてつもなく美しいな~と思える夕日を、
年に数回はマンションの四階からみる事ができます。
どこかに撮った写真があるはずなのですが・・・
何処にしまったのか、ちょっと見付けられませんでした。
また機会がありましたら

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

02:48 | ガラス 中島美春 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

布小物 谷口奈輔子「住めば都」

最初、引越しの荷物の中に 自転車がありました。
それは乗られることなく朽ちていきました。
坂なんです。
行きはよいよい帰りは怖い 状態でしたので、
もっぱら車移動です。
子供達は、変速機付きの自転車で 元気に走り回っています。

近くの山です。というかうちも山なんです。

原山3もとゲレンデ
花摘み 山菜採り 散歩 によく行ってました。
このごろご無沙汰してたので行ってみたら      原山6
ドッグランが出来てた。なんと、無料。
じつは、整備されて公園です。
子供達の遊び場もあります。
窓を開けていると、歓声が聞こえてきます。



▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

04:24 | 布小物 谷口奈輔子 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

立体造形 田原幸二「住めば都」

home1
まさに『住めば都』状態の今住んでる長屋。

築40年以上、ムカデも出るしアリも出る。
トイレは汲み取りだし風呂は外で別棟。

今は長屋の5部屋中4部屋使用中。
家賃はこの長屋ができた頃から変わらないらしい
1部屋0.8万x4。この安さがかなり魅力。

でもこういうとこに今の学生は住まないらしく、
借り始めたときは廃墟みたいな感じだったなぁ。

今でもボロいのはボロいけど大家さんの許可を
もらって補修などはウチの自由。ありがたいことに
好きなようにいじらせてもらっている。

家の前の土地はほじくり返して簡単な畑になっていて。
いつも通りゴーヤとか食べられる物植えるんだけど、
今年は新たにズッキーニとヤーコン(アンデス原産の根菜)に挑戦。
うまく育つといいのだけど。

home2ズッキーニ。home3ヤーコン。


これは部屋の内側。
home4
最近改装した1部屋の様子。
せっかく部屋がつながっているので1箇所壁を抜いて2部屋つなげてみた。
今でも『住めば都』とは確かに思うのだけど、まだまだもっと良くなるはず!と
思いながら生活してたりもする。

さらに暮らしやすい家へと。
まるで作品を作ってくみたいな感じで、改装は続くのであります。


▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

01:05 | 立体造形 田原幸二 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 クロノユキコ 「住めば都」

studium

最近行ってないけれど、散歩コースが豊田スタジアム。
のどかな田畑と隣りあわせです。
風向きによって、サッカー観戦の歓声や
コンサートの音も聴こえてきます。


豊田も最近は合併してずいぶんでっかくなりました。
小原や足助は村や町の方が、私は好きだったけどなあ‥。

そんな豊田の地元食材、素材を使った居酒屋「OIDEN」。
こだわりの農家さんの作った野菜の濃厚なそのものの味!
おいしかったです。
クロノも地元民ということで、
取皿、カスターセットを使っていただいてます : )
機会があればゼヒ。

豊田活性食房 OIDEN

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

01:08 | 陶芸 クロノユキコ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

絵画 関西恭子 「住めば都」

高山市の古い街並み
▲高山市街の古い街並み(クリックすると大きい画像が見られます)

私が大人になってから高山に抱いていたイメージは「観光客のための街」でした。
市街にある雑貨屋さん、カフェなどはすべて観光客向けのもので地元の人が日々通って楽しめるものではありませんでした。(料金的にも…)
ですから楽しんで暮らすには岐阜市のほうが好みです。
が、そんな高山にもちょっとずつ変化が起きています。

地元の人が楽しめるお店が増えてきています。月曜の朝だけに開いている「お花屋+カフェ」とか!
私はまだお邪魔したことがないんですが、行ってみたいお店です!

独断ですが現在行ってみたいお店のブログを以下にご紹介します。

Cafe Bird
plants+(プランツプラス)
飛騨一之宮 チッタ・デル・パーネ

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

06:00 | 絵画 関西恭子 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

金属 板津綾二『住めば都』

★板津編★
住めば都とはやはり、住んでからのことをいうんだろう。
よほどの理由が無い限り、最初から都となりうるところを探して住む。
しかし、最初から目をつぶるか我慢するものは大なり小なりある。
それらをしのぐ、良き事象があった時、都となっていく。
我が家の近くには、
423971638_196[1]
ムーミンの家があった!!


☆板津妻編☆
飯能・・・
何でローンを組んで住んでしまったのだろう。
駅が遠い、店も遠い、図書館も近くない、何もかもが遠いのに歩道も酷い。
車が無ければ何処にも行けない・・・
「陸の孤島か?」とまで思えた飯能の我が家。
30cmはあるだろうミミズが玄関の前で横たわり、20cmはあるのでないかというムカデが壁に張り付いており、イノシシが出たから気を付けてだの、ハクビシンに注意だの、ムカッとする。
葛飾の実家に帰ると下町らしさにホッとする。
だけど飯能も飯能で良いところがあり、
夜は虫や蛙の大合唱(うるさいケド)、ホタルもちらほら、空も広い、緑も多い、地元の人達は皆挨拶を交わす。
とりあえず、この街を愛する為には車の運転技能を磨くべきらしい。
脱輪してJAFにお世話になっている場合じゃないと最近気付いた私です。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:00 | 金属 板津綾二 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 阿部未来 「住めば都」

そもそも私が出身地の香川からこの濃尾平野に越してきたときからこの地形は余り好きではなかったのだ。
私の出身地は、狭い平野にちっちゃな山やほどほどの川やほどほどの街や小さな島の点在する内海が自転車でいける距離に収まっている箱庭みたいな土地。
それがこの濃尾平野と来た日にゃ、海も山も到底手の届かない遠方。街は電車に乗らなきゃいけないしまたこの名古屋って街がやたらとだだっ広くてどこになにがあるのかサッパリわからない。
高松程度の街なら主要な施設や繁華街はほぼ徒歩圏内におさまっているのに。
ってなかんじで、20年以上前の私はこの起伏の少ない広い土地にちょっと反感を持っていたといえよう。
でもまあ今ではすっかりこっちになじんでしまいました。
今すんでいる瀬戸市はかなり山です。
緑が多くて大変のどかな所です。
その前は名古屋の今池というところに住んでいました。
今池は今でも大好きな街です。
近所の写真取りそこないました。また後日ついかしますねー

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

03:20 | 陶芸 阿部未来 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ease店主 「住めば都」

第20回お題
「住めば都」

岐阜県岐阜市にある「ease」という店をめぐる人々が
店主の出す「お題」について
ほぼ毎日ぐるぐると日記を書いていきます
このブログ。

今回のお題は「住めば都」

散歩をするには心地良い季節ですね。
今回のお題は作家の皆さんの住んでいるところ紹介。
日々生活を営む場所、住めば都。

それでは作家の皆さん、よろしくどうぞ!

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:07 | ease店主 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸マツーラしのぶ「手ぬぐいもしくは(エコ)バッグについて」

マツーラネコバッグ画像
手ぬぐい生地で作製のネコ型立体バッグ。
背中部分に(かろうじて)モノが入れられる。
描いたり貼ったり縫いつけたり、
手を加えてオリジナル加工も楽しめるアイテム。

私も手ぬぐい愛好家。
移動時に首に巻いて汗を吸い、
腰辺りにひっかけて乾かし、手を拭いては乾かし。
橋本さんが語る、土に還る時まで
しっかりと働いてくれる日々の友。

先駆者の知恵、ああスバラシイ。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:03 | 陶芸 マツーラしのぶ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ガラス PRATO PINO 「手ぬぐいもしくは(エコ)バッグについて」

手ぬぐい

「手ぬぐい」
これからの季節の必需品

基本は首に巻いて使っています
とめどなく流れる汗を吸い取ってくれて
体力の消耗を防いでくれます

気温の上昇とともに
おかめさんのように
頭にも巻きます
汗が目にしみて困るから

そして真夏の
ゆで上がってしまうくらいの時は
保冷材を中に巻いて後頭部を冷やします

何枚あっても困らないので
出かけるとよくお土産にしています


「エコバック」

エコという感覚はあまりなく
荷物がガッツリ入る便利物として使っている感じ

お買い物にはエコかご
これも時間短縮できるからの意味で

千葉は買い物袋が有料化されている所は
であった事がないなあ
遅れている・・・
町の感覚も・・・


「手ぬぐい展&バッグ展」楽しそうですね!
行きたかったな~


*お知らせ*
5月30日(土)、31日(日)
松本クラフトフェアに出展します

たくさんの作り手達が
全国から集まります
機会がありましたら
ぜひ遊びに来てください!


▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

08:00 | ガラス PRATO PINO | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 伊藤実穂「手ぬぐいもしくは(エコ)バッグについて」

「手ぬぐい」
手ぬぐい→制作のなかでよく使います。ろくろをひくときに、必ず使います。二・三回使うと小さな穴が空き、すぐに使えなくなります。手びねりやタタラの制作時もなにかと出番があります。
っで陶芸をはじめた頃、家中を探しました。見つけた手ぬぐいは、地元のお祭りでもらったものや、剣道の面の下に巻いていたというものでした。粗品も今ではタオルに変わり…手ぬぐいは購入するほかなくなりました。
お店で、手ぬぐいを探しはじめた事で、色んな柄のモノを発見・収集し、夏には首に掛けて楽しんでいます。お陰でろくろ用には使えず…穴空きをだましだまし使う有様です。

『ease手ぬぐい&マイバック展』まだ行けていないのですが…本当に楽しみです。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:05 | 陶芸 伊藤実穂 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ease店主 「手ぬぐい&バッグ展リポートupしました」

おじゃましま~す。

ease手ぬぐい&バッグ展画像

只今絶賛開催中「ease作家による手ぬぐい&バッグ展
リポートをeaseホームページ「pick up 2」にupしました。

参加全作家作品を網羅してご紹介、
なので結構なボリュームとなってしまいました。
まだまだ紹介したい作品があったのですが、この辺りで。

是非お店の方へ遊びに来てくださいね、
お待ちしていますョ♪

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

02:06 | お知らせ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 由良しのぶ 「手ぬぐいもしくは(エコ)バッグについて」

揺れる手ぬぐい
豆絞り手ぬぐいが欲しいとおもって作った手ぬぐいです。easeにて絶賛販売中!

エコバックはきっとエコバッグがただしいんだろう。でも濁点はちゃんと発音しているか会話ではあやしい。ティーバックとティーバッグもちょっと迷ってしまう。
「ティーバックの紅茶でもいいかな?」と発声した後のちょっとしたドキドキ感はいなめない。
サンキューじゃなくてセンキューと舌先を駆使して発音してみる。
スパッツというべきかレギンスというべきか
カフェオレというのかカフェラテというのか
にほんなのかにっぽんなのか
サンキューというのかありがとうというのか
グッバイというのかあばよというのか
シャワーか温泉か
ボディーソープか石鹸か
タオルか手ぬぐいか

やっぱり手ぬぐい。とても丈夫だから。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:00 | 陶芸 由良しのぶ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

布小物 松田 かおり『手ぬぐいもしくはエコバックについて』

20090511041003
手ぬぐい…余計なモノがぶら下がりオマケに穴が空いてます。
使い辛そうですが…、なんとかなるでしょう。

手ぬぐい…あまり使わないかなぁ
夏のワンコとの散歩の時に首に、巻くくらいかなぁ。

エコバック…スーパーへ買い物へ行く時は、カゴを使用します。ちょっとした買い物は、もらいもんのエコバック。

レジ袋がもらえないと。
ゴミカゴのゴミ袋がない、近所へ野菜をおすそわけする時の袋がない。
レジ袋は、かなり使いまわせる、
そう簡単にゴミにはしない。
運悪くエコバックを忘れたらレジ袋を買わなきゃいけない。
エコは、財布にキビシのである。
持参しないのは、環境に優しくない悪人になったみたいだし。
あぁエコって。。。

ホントに、地球に優しいのかと誰かにつっかかりたいのであります。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

04:08 | 布小物 松田かおり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 橋本緑「手ぬぐいもしくは(エコ)バック について」

傷心
*エコバッグについて*


この間、猫がけがをしたので病院に連れて行った。

キャリーバッグがなかったので、新聞屋さんでもらったエコバックに入れて行った。
買い物ガゴにすっぽり入って、上部がメッシュでひもで口が出来るやつだ。

これはいいと思ったけど、二度目の通院の時、
メッシュ部分を破って脱走しそうになったので、
やっぱり猫は猫バッグ、エコバッグはお買い物用にするのが良いと思った。


*手ぬぐいについて*


一軍・・お出掛け用。柄のしゃれたモノをキャンプ、旅、温泉などに持っていく。
   すぐ乾くので便利。

二軍・・台所用。骨董屋さんで面白いモノを見付けてくる。
   どこかの会社の記念品だったり、xx神社など名が入っていたりして
   私の手に渡るまでの物語を想像するのも楽しい。

三軍・・作業用。二軍からの格下げ。
   かなりハードな使われようで、粘土をはさんで叩いたり、ごしごし磨いたりして
   最後に穴が開き、まさにぼろ雑巾の風貌になります。
   そして、干している内に風に吹かれて消えていきます。


    

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:32 | 陶芸 橋本緑 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

コラージュ spikarona 「手ぬぐいもしくは(エコ)バッグについて」

<エコバック>

主婦の私。
買い物にマイバックはかかせません。
いつもまとめ買いをするため、
底の大きなマイバックを4・5つは常に車のトランクに常備。

かわいいエコバック欲しいな…。と思いつつ、
どうしても使い勝手重視なものを使ってて…。

でも、今回の「手ぬぐい&バッグ展」で、
エコバックを製作したら、なんだかすごく楽しくて。

いつも紙ばかりを扱っている為、
布を扱うのがとても新鮮でした。

そこで、私の使い勝手重視のかわいげのないマイエコバックを
ちょいと変えてやろうと計画中。


<手ぬぐい>

すごく手ぬぐい好きです。
お気に入りの柄を見つけると、ついつい購入…。

かといって、鉢巻にしたり、首に巻いて汗を拭いたりみたいな使い方は
全然していなく、これまた主婦!

ふきんにしたり、ふきんを引退した子は雑巾にしてみたりと、
もっぱら家事で使用。

あまりにも好きな柄の子は、ふきんにできずに、
子供やお客様が来た時のお手ふきとして使用してます。

いつかは、ビシッと鉢巻をキメてみたいです。


▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

01:00 | コラージュ spikarona | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ガラス 中島美春「手ぬぐいもしくは(エコ)バッグについて」

最近やっと買い物にマイバックを使うのに慣れてきました。
きっかけはレジ袋の有料化から。
でも、車から出るとき持って出るのをつい忘れたり。
まだまだビギナーマイバッカー。

小さくたためて、何でもガンガン入る、
丈夫なのを二つ使いまわしています。

これからはスーパーマーケットだけでなく、
他のお買い物にもマイバックをどんどん使って行こう。


手ぬぐいは鉢巻にしたり、汗を拭いたり、
みたいな使い方はあまりしていません。
 
カバンの口元にふんわりと広げて、
中身が外部から見えないよう目隠しにしたり。

とんぼ玉をアクセサリーに仕立てるとき、
作業途中で場所を離れるとき、
猫がイタズラしないよう上から被せたり。

毎年夏が近づいてくると新しい柄の手ぬぐいが欲しくなってきます。
蓮の花模様の淡い可愛いのが今欲しいなぁ。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

01:00 | ガラス 中島美春 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

布小物 谷口奈輔子「手ぬぐいもしくはエコバッグについて」

このごろは、お買い物と言えばマイバッグ。
車にはいつも色んな袋がはいっている。

よく使うのは、折りたたんでコンパクトになる袋。
買い物の量によって使い分けている。

昔ながらの買い物籠も好き。
空っぽを置いておくと、猫がはいっていたり。

いくつもあると、使うの使わないのに分かれてくる。
使いやすいのをそろえたいなあ。


手ぬぐいって、豆絞りでねじり鉢巻のイメージが大きい。
祭りの時にはっぴと一緒ですね。

あと着物着る時、帯の前のとこ入れたり。
汗取りに首まいたり。

柄がお気にいりだと、使えなくて飾ってあります。


▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:01 | 布小物 谷口奈輔子 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

立体造形 田原幸二「手ぬぐいもしくはエコバッグについて」

手ぬぐいですか?
手ぬぐいはよく使いますよ。

作業の前に、まず頭に巻きます。
これで作業のスイッチが入る感じ。
まぁ、手ぬぐい本来の使い方では
ないかもしれませんがね。

あとは急なケガとか、対応しやすい
ですもんね。
手ぬぐいの両端が切りっぱなしになってるのは
いつでもそこから裂いて包帯の代わりにできる
から、とか聞いた時はやはりそうかと思いましたもん。

同じように、ボクサーのバンテージみたいに掌に巻き付けて
おくのも、なぜか妙に心が落ち着きます。
(見た目ヤバいときあるけど)

tenugui
さて。
赤子にも一巻きしてみました。
むむ。なんだかいい感じ。

この子には最初から手ぬぐいの良さを教えつつ、
育てていこうかな?などと思っておりますよ。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:00 | 立体造形 田原幸二 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 クロノユキコ「手ぬぐいもしくはエコバッグについて」

これを書いている今は
「土岐美濃焼まつり」の真っ只中です。
GWの5/3.4.5の3日間、毎年参加してます。
まだ間に合う方は、日本3大陶器市の土岐へ是非どうぞ!


テーマの手ぬぐい、エコバッグについて。

エコバッグは今や必需品。
かなり荒っぽく使うことになるので、
汚れが目立たないといいなあと思い、
汚い色に染めましたっ(?)

私は手ぬぐいはあまり使わないので、
私の必需品「巻物」として首にぐるぐるマフラーのように、と長くしてみました。

どちらも私の渋シリーズの陶器と同じ、瀬戸で採ってきたクヌギで染めてます。
染めはいつもの粘土と違って新鮮!
ど素人ですが、今年も楽しんで作りました : )



▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:01 | 陶芸 クロノユキコ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 橋本緑「お知らせ、土岐美濃焼きまつり」

20090504101613
皆さんゴールデンウィークはいかがお過ごしですか?
私は日本三大陶器まつりといわれる?
土岐美濃焼きまつりに出店しています。
他のease作家さんもちらほら参加していますよ。
明日5日までです。遊びに来て下さいね~!
ちなみに店番号、75番です。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

10:13 | 陶芸 橋本緑 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑