造形 河合幸代「最近/ハマッていること編」

最近のはやりもの
それは
ゼロカロリーサイダーに氷をいれてレモンの輪切りを入れて飲むこと。
たまに、林檎ジュースとかいれたりして
味を変えたりして。。。

なんか炭酸飲料ばっかりのんでます。

っていうくらい暑いんで。

おなかがちゃぽんちゃぽんなんですが
きづくと冷蔵庫あけて作っちゃってます。

マイブームですね、これ。

あとは、お味噌汁をひやして
ご飯の上にかけて
ひやしリゾットとして食すことですかね。

まいぶーーーむ。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

15:05 | 陶芸 河合幸代 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 河合幸代 『釣りに行こう~その思い出について』

夏の真夜中、ムール貝取りにいったことあるよ。

私服のまま、海に入り、コンクリートにこびりついたムール貝を
必死になってとりました。

ちょこっと小さかったけど、はじめてとったムールに、
ただただ興奮してたことは覚えてます。



ということで・・・

魚!

工作してみました。


イメージは、深海魚・マンション・ロケットです。


IMG_7267.jpg



▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

16:20 | 陶芸 河合幸代 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 河合幸代 「身の回りのお気に入り」(その2)

じゃん☆
最近のはやりは、剪定!
めっちゃおもろい!
まず、読みこんで ねらいを定めて のこぎりなどで切っていきます。
すかっすかって。
すかっすかって、木々をすいていく時がたまらない至福の時間となっております。

IMG_7011.jpg

次☆に
このペンたち。
すげー書きやすいし、めっちゃいい線がかけるのでごわす。

IMG_7014.jpg
昨日文房具や行って
カートリッジ大量購入しちゃったよ。


IMG_7017.jpg

ほんでもって
最近は
pen画に凝っていて
こんなものを描いています。

木々を剪定して夜によなよな 絵描いて
たぶん
剪定が自分のなかで大きな役割をしめていて
描くものも木々になってきてるのでごわす。

これは
まだ途中の絵。
IMG_7019.jpg

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

12:14 | 陶芸 河合幸代 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 河合幸代 リレー小説「空飛ぶ巡子のふしぎな旅」


〈金属 板津編〉
突然、どう見ても怪しい紳士が現れました。
「君は未だ本当の自分を知らない。」
巡子さんは、驚きつつも紳士に尋ねました。
「貴方は一体どなたですか?!」
彼は言葉を続け、
「自分を知る為には先ず、飛ぶ事だ。」
巡子さんはいぶかしげに答えます。
「・・・もう飛んでいます。」
紳士は更に言葉を続け、
「先ず、このまま世界中を旅しなさい。そうすれば君は君自身の事を知る事が出来る。
何故、この世に生まれ、空を飛べるのか。
さぁ、行きなさい!!」
彼の言葉に急かされ、巡子さんは不思議と空の旅に出ようと思いました。
私は何故空を飛べるのか。
私は私を知らなければいけない。
行ける所まで行ってみよう!!
紳士も彼女の意志をくみ取り、言葉を繋げました。
「又、いつか会う時が来るであろう。さらば!!」
彼は空から一気に飛び降り、去って行きました。
巡子さんは決意を固め・・・
「あ、でもパスポートは無くていいのかしら・・・」
とりあえず、一旦自宅に戻り旅支度をしてから空を舞うのでした。

(陶芸 河合編)

ぎゅうぎゅうづめに押しこんだリュックサックをかけて
旅する日々がはじまりました。
こんな感覚久しぶり。なんだか、妙にわくわくする。
まるでおとぎ話の主人公になった気分。
でもなんで、なんで私だけ空を飛べる能力があるんだろう・・・。
でもでも楽しい!!
「答えはあとからついてくるっていうしね、今を楽しむ。
よ~しっ。世界中を宇宙を旅すっるぞおおお。」
最初はおどおどしていた自分の心も、だんだん開放されてきました。
夜空に光るダイアモンドのお星さんも、黄金色に輝くお月様もみんな応援してくれています。
「お~い!もっとこっちに来いよ~」
金星さんがさけんでいます。
「もっとだ。もっと、左に旋回して。」
北斗七星さんも必死です。
「最初は気持ち悪いけどな、慣れてくるから」
おお、鳥さん。
巡子も大きな声で「あ~い、もうちょっと待っててね」と言いながら
でっかいでっかいお月様に向かって、びゅんびゅん上に上に飛びました。
「うっほほ~い、気持ちいい!!」
な~んて素敵な時間なんでしょう。
こ~んな世界があるなんて。
ほ~んとうに幸せだな~。
夢にまで見たキラキラ輝くお月様にうっとりしながら、これから行く世界について
考えてみました。
リュックの中にあったビールを飲みながら、気持ちいい風に包まれ眠りにつきました。
あれよあれよと風に流され、どうやらかなりの距離を移動したみたいです。
太陽さんがさんさんと輝いていました。
「寝ちまったぜ。さあ、ここはどこかいな?」




▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:58 | 陶芸 河合幸代 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

陶芸 河合幸代 「超個人的ゲージュツ論」

「涙」

出てくる。

「涙」

出そうになる。

「心」のそこから
湧きでてくるもの
溢れてくるもの

を 
☆つくりたい!!!!!

・・・が、今の私の最も大切にしていること。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

自分が好きな 
惹かれる 絵や 音楽 彫刻 本 をスケッチブックに
じっくりじっくり書き出したことがある。

なぜこれがすきなのか。
なぜ惹かれるのか。

この言葉に?この色に?この音に?シャープとフラットの間に?

全部ハテナマークをつけていった。

なぜ・どうしてを繰り返しながら
観察・思考を繰り返しながら

時間をかけて
みえてきた答えたち。

「涙」が
ひとつの答えだった。

私の求める
求むる答えはここにあるんだって
気づかされた瞬間
ただただ ほっとして 
ただただ 暖かくなった

空を見上げながら 夜の空気をすいながら お月様をながめながら
一瞬一瞬に
あらゆる時と現象をみながら

自分と自分との間に宇宙を感じること

自分の中にも宇宙があって
宇宙の中にもじぶんがいる

ということ。

そのような世界があらわれている せかい をつくりたい。

・・・・
超個人的
ゲージュツ論でした。。。

▼ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

00:41 | 陶芸 河合幸代 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑